日本橋ストリートフェスタ→あべのハルカス→いきなり!ステーキあべのルシアス店で決まり!!

calendar

reload

日本橋ストリートフェスタ→あべのハルカス→いきなり!ステーキあべのルシアス店で決まり!!

———————————————————————————————

———————————————–PR———————————————

日本で新たに独立開業するためには銀行融資が必要になるケースがほとんどです。
日本の資金調達は9割以上の企業が銀行融資なのです。

アメリカみたいに投資なんて日本では全くと言っていいほど定着していません。

ファンド会社も日本からもう撤退しているのです。

居酒屋を開業したい、美容院を開業したい、システム開発をしたい・・・という方は山ほどいます。

しかし、これだけ日本が不況になれば簡単に銀行もお金を貸してくれません。

銀行融資なんて簡単に出るとお考えの経営者が結構いるのですが、そんな甘い考えでは融資は出ません。

しかも1回失敗すると二度と借りれないということもほとんど人が知りません。

われわれが書いた渾身の銀行調達マニュアルをご活用いただき、一人でも多くの経営者のスキル向上に貢献したいと思っています。

—————————————PR——————————————

————————————————————————————-

どうも、管理人の閣下です。

『SEXY STREAM LINER』BUCK-TICK

を聴きながら書いてます。

さて、今回のテーマは

いきなり!ステーキ

銀座6丁目店開店時の様子。回転率の高さを維持できるかどうかが、「いきなり!ステーキ」成功の肝だ

 定番化する商品・サービスには、いくつかの「法則」がある。

2013年末に登場し、定番化しつつあるいきなり! ステーキにも、これらの戦略が応用されていた。

その内容はアサヒビールの「スーパードライ」「ユニクロ」のヒットに近い。一瀬邦夫社長へ取材した。

 

● 「ステーキを日常的に食べたい」 というニーズがあった

注文カウンターへ向かうと、炭火が入ったグリルの隣に、大きな塊肉が並ぶ様子が見える。

メニューはリブロースステーキが1グラム6円、「本格熟成国産牛サーロインステーキ」が1グラム10円など量り売り。

特筆すべきは「立ち食い」であること。

顧客の滞在時間は、ランチタイムで20分程度、ディナーでも30分程度でしかない――定番化した「いきなり! ステーキ」のシステムだ。

いままで「立ち食い」と言えば、駅のそば、そして大阪の串カツなど安価な店が多かった。

ではなぜ、このようなシステムを考えたのか?  ペッパーフードサービスの一瀬邦夫社長が話す。

 「ステーキは今まで『高級品』のイメージがあったと思います。

私自身、そう思っていました(笑)。

しかし世の中に『ステーキを日常的に食べたい』というニーズが生まれた、と読んだのです」

同じく立ち食いシステムを導入している「俺のフレンチ」「俺のイタリアン」が流行していることを考えても、

いまの日本には「パッと食べたい」という需要があったのだ。

そしてこれは、アサヒビール「スーパードライ」のヒットとよく似ている。

スーパードライの発売は1987年。

開発のきっかけは、元銀行マンが社長に就任し、徹底的なマーケティングを実施したことだった。

調査の結果は、日本人のニーズが劇的に変化したことを如実に示した。

高度経済成長期、つまみは野菜などが中心で、ビールには麦の旨みが求められていた。

しかし80年代後半はバブルの時期。

日本人の食生活は豊かになり、肉や揚げ物など、脂っこいつまみが増えていた。

そこで消費者はビールに別のものを求め始めていた。

肉や揚げ物の旨みとぶつかってしまう「麦の旨み」でなく、爽快なのどごし、いわゆる「キレ」を求めつつあったのだ。

そこで同社は、あえて麦の旨みを抑え、痛快なのどごしが際だったビールをつくった。これが「スーパードライ」ヒットのストーリーだ。

YAHOOニュースより抜粋 ←←こちらへ

 
 
 
 
 
 

 
うまそうーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!
これは食欲をそそります。
なんで今までなかったんだろうって思うくらい。
逆転の発想ってやつですね。
 
 
そして大阪にもいきなり!ステーキがやってきた。
いきなり!ステーキあべのルシアス店
 
 
他県や世界から来られるのにちょうどいいツアーを思いつきました。
 
一日目
まずはUFJで一日満喫
 
 
二日目
大阪音楽の聖地三角公園甲賀焼を食べる
北極星で昼食(オムライス
なんば花月吉本新喜劇を堪能
自由軒カレーライスを食べる
大阪プロレスを堪能
 
 
三日目
ふくろうカフェメイドカフェなどオタロードを満喫
通天閣で夜景
あべのハルカスで夜景を満喫
いきなり!ステーキあべのルシアス店
じゃんじゃん横丁で串カツを堪能
 
三日目はかなり強硬スケジュールですが、いかがでしょう?
 
 
かなり、大阪ミナミを堪能できるのではないでしょうか。
 
 
 
 
ってなぜか
いきなり!ステーキの話が飛んじゃってますね。
すいません
(m´・ω・`)m ゴメン…
 
 
 
 
〈後日談〉
近所の奈良県橿原市にもオープンすることが決定したようです。
楽しみぃ~~~~
 
 
 

   



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




管理人

BUCK-TICKER(バクチッカー)トミー

BUCK-TICKER(バクチッカー)トミー

小さな修理屋を経営するずっと底辺の個人事業主でした。
本業が厳しくなり、ネットに活路を求めるも、失敗の連続...
ECショップ、ヤフーショップ、アフィリエイト...etc

せどりと出会った当初、初期は全然稼げませんでした。

しかしメンターと出会い、徐々に成果を出し始め、思考が180度変化。

今はリピートせどらーと呼ばれるやり方でゆったりと小遣い稼ぎをしてます。

今のスタイルに変わるまでの私と同じ失敗をする人間をこれ以上増やさないため、わかりやすく解説していくブログです。

信念:積極的に関わってくれる方と幸せを共有していきたいです。
どちらかが一方的に得をするようなやり方は駆逐したいです。

2018/1より副業ブログへ変更

folder プロフィール

No Image

more...