一番いい化粧品ってどれ? ベストコスメ大賞 20

———————————————————————————————-

——————————————-PR————————————————-


——————————————-PR————————————————-

————————————————————————————————

どうも、管理人の閣下です。

『SUPER BEST』 工藤静香

を聴きながら書いております。

 

 
 
なんだかんだいって、キムタク(木村拓哉)と結婚して長いですよね。

正直こんなに長く夫婦でいるとは思っておりませんでした。

(;^_^A

さて今日のテーマは

ベストコスメ大賞 20・・

なぜ 「・・」 かって?

毎年行われてるからですね(即答)

 

 

All About ベストコスメ大賞2015

 オールアバウト(東京)は、2015年発売の化粧品および定番の通販化粧品の中から、

美容のプロが部門ごとに最も優れた商品を選定する「All About ベストコスメ大賞2015(以下、ベストコスメ大賞)」を実施、

述べ49部門・141商品を表彰した。

ベストコスメ大賞は、その年に発売されたスキンケア・メイクアップ関連のコスメや、定番の通販コスメの中から、

ヘアメイクアップアーティストや皮膚科医など美容のプロが審査員となって、部門ごとに最も優れたコスメを選定し表彰するもの。

5回目となる2015年は、美容ジャーナリストの齋藤薫氏をはじめとした業界の著名人総勢45人によって選出された。

編集部がピックアップしたノミネートアイテム全877品の中から、

審査員が部門ごとに商品を3つまで選定した上で、各商品を10点満点で評価。

集計結果に基づき、

スキンケア編(ボディケアやアンチエイジングなど16部門)、

   ②メイク編(パウダーファンデーションやアイシャドウなど14部門)、    

通販コスメ編(ジェル・美容液、敏感肌など16部門)、

  ④特別編(ベストヒット賞、最多ノミネート賞、審査員賞の3部門)

といった全49部門において、それぞれ大賞・2位・3位を決定した。

オールアバウトによると、2015年のキーワードは“ハリ肌コスメ”と“こなれメイク”。

今やエイジングサインは加齢によるものだけではなく、ストレスや睡眠不足、スマホ疲れなどによっても見られ、

「顔のたるみ」や「黒い影」がいつの間にか忍び寄ってくる。

そうした疲れた肌にハリを与えるスキンケアコスメ、とりわけ、たるみケアやマッサージに適したクリームの進化が目覚しく、

クリーム部門、アンチエイジング部門ともに、優秀品がひしめく結果となった。

詳細はAll Aboutベストコスメ大賞2015を参照。 ←←こちらへ

■大賞受賞商品の一例 ・スキンケア編 化粧水部門 コスメデコルテ リポソーム トリートメント リキッド

・メイク編 リキッドファンデーション部門 大賞 SK-II COLOR クリア ビューティ アルティザン ブラシ ファンデーション(モイスト)

・通販コスメ編 オールインワン化粧品部門 大賞 アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX

 ・特別編 最多ノミネート賞 アスタリフト ホワイト パーフェクトUV クリアソリューション

 

なるほど、わからん!

まぁ男がくわしいほうが異常でしょう。

よくCMでは名前をききますが、

芸能人での愛用者って

 村井美樹さん

はこのCMに出演しておられますから当然として

調べてもわかりませんでした。

考えてみれば、専属契約していないかぎり

『私はこのドクターシーラボ愛用してまぁ~す、えへっ』

なんていえばコスメ系の仕事が来ないのは目に見えてますからね。

 
 
 
 
最近は化粧に縁のなかったわれわれ男も
化粧品メーカーは
として定着させようとしてますから、時代は変わったもんです。
 
 
 
 
まぁブラックマヨネーズの吉田さんを
 
 
 
 
 
 
こんな美少年(ゲイだけども)に生まれ変わらせる
化粧品やクスリが開発されたら
私もやりましょうかね。
 
 
華麗なる変身
i320
このカレーはかれー 
 
 
失礼しました(;^_^A
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です