卒業?どうでもいい(渡辺)蘭蘭蘭 なんでもいい蘭蘭蘭

——————————————

——————–PR——————-

赤ちゃんの名前をつける際、

あなたなら何を根拠に響きを決めますか、

またどのように漢字を選ばれますか?

 

こちらは百年先も輝き続ける名前

市販の本に書かれていない部分を含めて分かりやすく解説しています。

 


百年先も輝き続ける赤ちゃんの名前

 

親御さんにとって、

また赤ちゃんにとって最高の名前にたどり着く道標になればと思っています。

 

ありそうでなかった解説が満載です。

赤ちゃんが成長して

「良い名前をつけてくれて本当にありがとう」

と言ってもらえる日を想像してみましょう。

——————–PR——————-

——————————————

 

≪本文ここから≫

 

ども、管理人の閣下です。

あたたかくなってくると自然にお客さんが増えてきて、

お店も少しだけ活気づいてきました。

 

いよいよこの曲がかかる頃ですね~

 

さてそろそろいきましょう
今日のテーマは

妊娠線、諦めないでください。【ストレッチマーククリーム】

まずは渡辺蘭さんって何者?

(わたなべ らん、1983年11月4日 – )は、日本タレント女優フリーアナウンサー気象予報士

セント・フォース所属、気象関係についてはウェザーマップが業務提携としてマネジメントを行う。

東京都出身。ウェザーマップのプロフィールではアメリカ合衆国ハワイ出身となっている[2]

本人も放送において、「ハワイ生まれ」と言っていた。身長165cm。桐朋学園大学音楽学部卒業。

学生時代から芸能活動を始める(タニ・プロモーション所属)。

大学卒業後、日本航空客室乗務員として2007年9月まで勤務したが、退社しフリーアナウンサーに転身した。

2007年10月からテレビ朝日の情報番組『やじうまプラス』のお天気キャスターに抜擢された。

特技は英会話で、TOEICは800点だった。

2011年4月約1年半の空白期間を経て、NHKおはよう日本』に出演開始[3]

『やじうまプラス』を降板後に「気象予報士」の資格を取得した。

 2016年3月、2011年より5年間出演してきた『おはよう日本』から“卒業”すること、また、妊娠をしていることを併せて発表した。

ウィキペディアより ←←こちらへ

 
あぁ、このかただったんですね。
 
たしか有吉弘行さんの番組に出演したの見たことあります。

「NHKニュースおはよう日本」のお天気キャスターである渡辺蘭が、番組卒業と妊娠を発表した。

今夏出産予定だと伝えている。

渡辺は3月28日に番組公式ブログで、今春をもって同番組を卒業することを発表した。

番組に出演するようになったのは、2011年4月始め、ちょうど東日本大震災の直後だった

渡辺は「今私ができることを精一杯頑張って、少しでも東北の被災地の方々の、

そして世の中の役に立ちたいと強く思いこの仕事を始めた当時から、

ただただ『きょう』のために生きて、気がついたら5年も経っていました

本当にあっという間でした」と振り返った。

 

どんな荒天でも毎朝中継を行ってきたことについて、「正直辛い、と思うこともありま した」と告白しつつも、

「でも、それよりもはるかに大きな喜びや楽しみがたくさんありました」と感慨深げにつづった。

また、「そしてこの夏、私は出産という大きな仕事をします。

二人の生活が三人になり、家族が増えることがとても楽しみです」と妊娠中であることを公表。

しばらくは育児に専念するらしいが、「まずは母としてしっかり育児に励みたいと思いますが、

いつかまたどこかでお会いすることがあれば、そのときはどうぞよろしくお願いいたします」とファンに呼びかけた。

(文/原田美紗@HEW)

なるほど、なかなかいい女性ですね。
がんばってくださいね。
 
その一方で、私という男は
昔からというものにまったく興味がわかない性質でありまして。
当然のことながら、この「渡辺蘭 卒業」という記事を書きながらも、
内心ではどうでもいいやという薄情な人物なんですね。
私っておかしいのでしょうか?

 

「もうどうでもいい ランランラン なんでもいい ランランランラ
私はもう ランランラン 答えなんて知らないほうがいい」

お恵みを 力なき弱き僕に 

 

 

 SIX/NINE  BUCK-TICK

 

 

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です