カテゴリー別アーカイブ: ニュース

【石田純一】不倫は文化→息子ヤク中逮捕→理子ブログ騒動→今度は都知事選出馬騒動 なんなのこの人

参議院選挙も終わり、一息・・・といいたいとこだが、ネズミ男こと舛添要一元都知事の辞任にともない、都知事の席を争い様々な候補者が立候補している。

本命の小池百合子とはまた違う角度で話題になっている男がいる。

その名は石田純一

 

石田純一の都知事騒動とは?

喜んだのはマスコミだけ

まずは7月8日の記事

    ↓

石田純一氏“出馬” 「攪乱要因、誰の企て?」と猪瀬氏 「CMは大丈夫?」と東国原氏は心配

東京都知事選(14日告示、31日投開票)に、野党統一候補の条件付きで出馬に意欲を示した俳優の石田純一氏(62)について、政界関係者らがツイッターで反応を示した。

 元衆院議員でタレントの東国原英夫氏(58)は7日に石田氏が羽田空港で意欲を示す直前に、「石田純一氏、この後、出馬の記者会見らしい。もしそうなら、氏は、CM契約その他の収録済みの仕事等、大丈夫なのだろうか?」とツイートしていた。

 

 また、元東京都知事の猪瀬直樹氏(69)は8日の記者会見を受け、「石田純一氏の登場、そもそも撹乱要因として誰が企てたのか。仕掛けの因果関係は辿っても行きつけないが、誰が得して誰が損するのか、考えてみる必要はあります」とツイートした。

 

 評論家の石平太郎氏も「石田純一さんは『野党の統一候補であるならば』との条件付きで都知事選の出馬意向を示した。

誰から頼まれることもなく自分が勝手に『出馬する』と言い出したのに、よくもそんな厚かましい条件をつけることが出来る。

今の日本で『平和』とか『反戦』とかを熱心に語る人は、恥知らずが多すぎるのである」と書き込んだ。

産経ニュースより

 

    数日後

     ↓

 

石田純一、家族への説得が出来なかった「タイムリミット。大変残念」
2016年7月11日18時36分  スポーツ報知より

 

タレントの石田純一(62)が11日、都内で会見を行い、舛添要一氏(67)の辞職に伴う東京都知事選(14日告示、31日投開票)出馬断念を表明。

会見で「タイムリミット。大変残念」と心境を明かした。

 8日に、野党統一候補であるならば出ると、条件付きで出馬の意向を明らかにしていた石田。

一方で、テレビCMの差し替えによる違約金を求められたことを明かしており、この日までに結論を出すとしていた。

 会見では、公示前の限られた時間の中、自分の仕事でも番組の差し替えなど、出馬への決断に時間が迫られていたことを明かし、この日の昼に決断したと語った石田

また、家族への説得が出来なかったとして、理子夫人に向けて「心配をかけ、子供がいる中寝不足にさせてしまった」と気遣った。

理子夫人には断念した直後に電話し、「『分かりました』と言っていましたが、意訳すると『自業自得だね』だと思います」と語った。

 また、会見ではこの日もトレードマークの靴下ははいていなかった

 

 

いったいこの人何したかったんでしょうか?

昔からトラブルメーカーなお方ですが、せっかくいいイメージが定着してきたというのにまた元どおり。

それにしても違約金が心配だわ〜
(;・∀・)ダ、ダイジョウブ…?

不倫

都知事に立候補しようと考えている男が、いつも通りカジュアルに靴下を履かずに会見

この時点でうすっぺらい考えで、本気度もほぼゼロに近かったことがうかがえます。

マジで政治ナメてるとしか思えませんね。

正直こういう連中には怒りさえ覚えます。

 

ちなみに石田純一氏と息子のいしだ壱成をモデルに痛烈に批判してた漫画がありました。(チョイ役だったけど)

興味がある方はどうぞ。

 

 

まあボロクソに書いてきましたが、友達としてはすごくいい人だと思うんですよ。

ただしこういう世界で成功した方の中には、わりといくつになっても世間知らずなのがいるんですよ。

それが今回は石田純一だったというだけですね。

 

SEALDs(シールズ)みたいな連中と一緒になってアホで現実を見てない主張をしている坂本龍一なんかもそうですよね。

なんで芸能界ってこんなのが多いのか不思議でなりません。

 

ちなみにSEALDs(シールズ)解散が決まったようです。

まさにお祭りだったわけですね。

7月11日未明、安全保障関連法に反対する大学生らの団体SEALDs(シールズ)の創設メンバー、奥田愛基が、SEALDsを8月15日で解散することを発表。

CS「TBSニュースバード」の参院選開票特番の中で解散の意向と解散日を明らかにしました。

シールズ解散のニュースはネット上で拡散され、ツイッターではSEALDsお葬式会場というハッシュタグがトレンド入りするほどの注目を集めましたが、批判的な投稿が目立ったように感じました。

つづきはこちら

 

以前に毎日新聞のインタビューがありましたが、予想どおりべたぼめ記事でした。

シールズ参院選後に解散へ

 

ほんと毎日・朝日はいつもわかりやすいですね、ある意味ブレない。

奥田くん就職先候補決定だね。

(*゚∀゚)

 

 

早わかり 日本人が知らない南スーダンの内戦 レイプ事件1000件以上!

南スーダンで恐ろしいことがおこっているようです。

まずは約一年前のこちらの記事をごらんください。

防災グッズなら楽天1位獲得の【ディフェンドフューチャー】

残虐行為 政府軍、村を焼き尽くす

【ニューヨーク草野和彦、ヨハネスブルク服部正法】

事実上の内戦状態にある南スーダンの北部ユニティ州で4〜7月、政府軍反乱軍に対する支援を根絶やしにする目的で村を焼き尽くし、住民の無差別殺害や女性の集団レイプなどの残虐行為をしていたことが、国連安全保障理事会専門家パネルの報告書から明らかになった。

 報告書は現地調査等を基に作成され、25日に公表。それによると、政府軍兵士らは州都ベンチウから戦車などで州内各地に進攻し、村々を完全に破壊。

反乱軍が抵抗せずに撤退したため、残された女性や子供、高齢者が攻撃対象になった。

 子供は殺害されたり、レイプ被害に遭ったりしただけでなく、一部は少年兵として徴用され、政府軍の攻撃に加わった例もあった。

女性はレイプされた後、家屋に閉じ込められ、焼き殺されたケースもあったという。

つづきはこちら

 

ウヒャァ~~~~~

背筋も凍るような話ですね。

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

日本人からしてみれば

『いったいいつの時代だと思ってんだよ、土人どもが!!』

という蔑視も入った意見もネットでは多々みられますが、敵に勝利した後、略奪の限りをつくすなんて歴史小説の世界のようだよね。

という人が大半なのかもしれません。

 

いくら世界でテロ戦争が起ころうと日本はなんだかんだいって平和。

実際に体験しないと人間ってのはわからない生き物ですから仕方ないですね。

 

しかし現在もきな臭い話は世界中のあちらこちらで現実に起こっているということを忘れてはいけません。

 

アフリカ

さて、この南スーダンの内戦ですが、こちらの記事をごらんください。

 

「和平協定履行で復興を」第1副大統領

【ジュバで小泉大士】

日本の自衛隊が国連平和維持活動(PKO)で展開し国造りを支援する「世界で最も新しい国」南スーダンマシャール第1副大統領が、独立5周年の9日を前に首都ジュバで毎日新聞のインタビューに応じた。

独立後に発生し2年以上に及んだ内戦からの復興を目指す現状を「ゼロからの再出発」だと説明。

昨年8月にキール大統領と署名した和平協定の履行を急ぎ、経済再建を図りたいと述べた。

  反政府勢力のトップだったマシャール氏が今年4月に大統領派と共に暫定政権を発足させてから、日本メディアのインタビューを受けるのは初めて。
マシャール氏は国内各派の融和に関し「多くの犠牲者が出たことを教訓とし、失われた時間を取り戻したい」と述べ意欲を示した。

 実現の鍵となる和平協定の柱の一つが、内戦での民間人虐殺など戦争犯罪を追及する特別法廷の設置だ。

キール大統領は難色を示すが、マシャール氏は「(虐殺は)国連安全保障理事会なども調査中で、設置は避けられない」と明言した。

つづきはこちら

 

なんとこれ7月7日に配信された記事なんですが、事態は急展開。

またもや内戦が勃発、すでに多くの死者が出ております。

南スーダン内戦再燃の恐れ=死者270人超、国連要員も犠牲

独立5周年を迎えたばかりの南スーダンで先週来、戦闘が相次ぎ、保健省関係者は10日、ロイター通信に少なくとも272人が死亡したと明らかにした。

反政府勢力を率いていたマシャール氏が4月、副大統領に復帰し、終結に向かうと期待されていた内戦再燃の懸念が高まっている。

AFP通信によると、首都ジュバでは10日も、マシャール氏の拠点や国際空港の近くを含む数カ所で銃撃音が聞こえた。

ルエス情報相は、政府は首都を掌握していると強調した上で、「キール大統領が一方的停戦を軍に命じ、マシャール副大統領も呼応するだろう」と語った。
 南スーダンには国連平和維持活動(PKO)国連南スーダン派遣団(UNMISS)が展開し、日本も自衛隊を派遣している。

ロイター通信がUNMISS報道官らの話として報じたところでは、ジュバの国連施設も砲撃を受けるなどし、中国人要員1人が死亡、2人が重傷を負った。(2016/07/11-09:49)

つづきはこちら

戦車

ほんと、なにやってんでしょうか。

結局真実はわかりませんが、

  1. 利権を自分一人のものにしたい
  2. 民族問題
  3. 戦争犯罪を追求する特別法定の設置

の3つがいざこざの元になっているのかな。

 

1,まずはキール大統領のケツの穴が小さいのが引き金

  『ヒャッハー!オイルだオイルだ、油田は全部俺様のものだー!!』

      ↓

2,次に大統領と副大統領の民族が違うことから、民族間同士の戦いに

  『てめぇら前々から気にいらなかったんだよ、このビチグソがーーー!!』

      ↓

3,そして戦争犯罪を追求する特別法定の設置に政府軍が、

  『ド外道な行為? あぁ~聞こえんなぁ~ クソして寝てろ!!』

      ↓

内戦再勃発、在留外国人まで死者が出る始末←←今ここ

 

人が争う理由って昔からな~~~~~んにも変わっておりません。

 

ちなみに「土人」という言葉ですが、ちょっとおかしいですね。

スーダンの識字率はなんと88,5%なのです。

私も調べてみてビックリ・・・と思っていたら、これはスーダンのデータであって南スーダン26,8%

 

スーダンから分裂した国が格段に識字率が低く、世界最貧国(970ドル/年)、内戦のきっかけもやっぱり利権と権力。

いったい何のために独立したの?

といいたくなるが、歴史をみれば独立してすぐはだいたいどこもこんなもの

 

ただし戦争ばかりしている国は大抵同じように貧乏で、識字率が低くインフレがひどい

早く国民のことを考えることができる主導者があらわれることを祈ります。

 

簒奪(さんだつ)が世襲より悪いなどと、誰が定めたのか。

それは既得権を守ろうとする支配者の自己正当化の論理にすぎないではないか。

簒奪や武力叛乱による以外、権力独占を打破する方法がないのであれば、変革を志す者がその唯一の道を選ぶのは当然のことである。

 ラインハルト・フォン・ローエングラム

 

 

【舛添】マムシの善三という似非弁護士 国家権力&メディア 正義と悪って一体なんなの

6月16日、ようやく辞意を表明した舛添要一東京都知事。皮肉にも、「第三者委員会」による疑惑についての曖昧な調査結果がかえって火に油を注ぐ結果となってしまいました。そもそも疑惑を向けられた当人が設置する第三者委員会に透明性・独立性を担保できるのでしょうか。メルマガ『国家権力&メディア一刀両断』の著者・新 恭さんは、委員会の長を務めた佐々木善三弁護士の発言内容などを元に、「第三者とは名ばかり」とバッサリ斬り捨てています。

 

第三者調査で問われる弁護士のモラルと姿勢

もしかして、悪事がばれて立場が危うくなった政治家や企業は、第三者的調査を売り物にする佐々木善三のようなタイプの弁護士のもとに駆け込むのが通り相場になっているのだろうか。客観的、中立的に調査をいたしましたと言いながら、依頼者の意に沿ってたっぷりとサービスしてくれる。世間の目を眩ますのに、元東京地検特捜部副部長という肩書はうってつけだ。「マムシの善三」という渾名は、検事時代についたらしい。

公私混同、政治資金流用疑惑で辞職に追い込まれた舛添要一東京都知事が「第三者の弁護士に厳しい調査を依頼した」と、その名を明かさずに記者会見で話したとき、元経産相、小渕優子の「第三者委員会」を思い出した人もいるだろう。委員長をつとめたのが佐々木善三弁護士で、ひょっとすると舛添も…と思っていると、案の定、調査報告の記者会見に出てきたのは、善三さん、ならびに弁護士事務所のお仲間だった。欲深き者たちの「守護神」は東京電力、小渕優子、猪瀬直樹らをめぐったあと、ついに舛添に「降臨」したのだ。

つづきはこちら

舛添都知事

マムシの善三wwwwwww

いや、以前から疑問に思っていたのですが、

こういうあだ名って一体誰がつけてるんでしょうね。

 

それにしてもこの茶番劇っていつの時代になっても変わりませんよね。

というより、まずここから変革していかないと、叩かれる政治家側だけでなくメディア側もこのまま「マスゴミ」と揶揄されたままで時代に、世界に取り残されていくと私は思うのですがいかがでしょうか。


<PR>

もうだまされるな!悪徳風俗店の詐欺やパネルマジックを見抜くテクニックを伝授します!

 


 

メディア

昔から”正義と悪は表裏一体”と言われます。

  • 政治家・官僚を監視していく側の報道メディア
  • 暴力団に対する取り締まる側の警察機関
  • 悪魔と天使
  • ガイゾックに地球を蹂躙される人間たち
  • 裏側のAV女優と表側のアイドル
  • ブラックエンジェルズを殲滅しようとするホワイトエンジェルズ

 

いずれも後者のほうが、実はもっと悪い……というより

『悪の根源そのものじゃん!!』

ってのも結構あるんですよね、困ったもんだ。

 

必殺仕事人でも、表は聖人面してるが実は極悪人ってパターンがすっごく多い。

だから視聴者はスカッとするんですが、社会の縮図を見ているようですね。

 

政治家や官僚を常に糾弾している側のメディア側が「マスゴミ」とよばれる理由。

それは自分たちが国を支配できる側のエリートだと勘違いして、自らの理想のもの以外は嘘をでっちあげてでも叩きつぶしてきたから

それが徐々にバレてきて、ネット社会になり完全に正体がバレてしまった。

 

舛添都知事佐々木善三をはじめとする似非弁護士軍団も……

結局悪事はバレるってことですね。

 

中国いかさま

その一方でこんな記事もありました。

 

今回の舛添騒動については中国でも話題になっており、そのほとんどが中国の政治家に比べたらカワイイもんだという論調のようです

ネットの声を拾うと、「そんなことで辞任に追い込まれるなんて」「中国だったら党内警告で済む」「都知事を辞めさせられるなら中国に来て村長でもやれなどと、たいしたことないといったコメントばかりです。

 

舛添都知事の政治資金問題に中国ネットは驚き=「中国ではこんなの問題にならない」「こういうニュースは共産党に対する皮肉としか思えない」

中には、「こんなちょっとしたことで辞任を要求されるのか? 党内警告で十分だろ」「帝国主義は良心のかけらもないんだな。指導者の労苦を少しはいたわってやれよ」という同情の声すらあります。

たしかに、舛添氏の公私混同と中国のそれを比べれば、舛添氏のほうはカワイイものです。中国では人命よりもカネのほうが価値があるのですからトウ小平一族が江沢民一派に叩かれことに対して、トウ小平の未亡人が抗議のための自殺未遂を図っても、誰も同情しませんでした。

トウ小平の次男の娘はアメリカ人になって国外逃亡し、トウ小平一族もそれに続いて国富の10兆円を持ってオーストラリアと北米に逃げました。このように中国における国富の私物化は日本とは桁違いで横行しており、それによる国家資本の流出は1,000兆円にも及ぶと言われています。

つづきはこちら

 

お、おう、さすが中国さん。

考え方の規模もわれわれの想像のななめ上をいっていて、期待を裏切りませんね。

 

「自分が先だ!」というゆずりあい精神が欠けている文化の中国。

大小合わせれば年間万単位のデモ(抗議活動)がおこなわれるという国で、指導者の労苦をいたわるコメントが書き込まれるとは・・・

 

【まとめ】

  • 中国では指導者(政治家)が悪事をはたらいても、注意だけで済む
  • ヤメ検にはロクなのがいない
  • 舛添は悪事を働いてるが、しょぼい
  • 正義感をふりかざす人間ほど、もっと腐っている

 

 

【全巻セット】ブラック・エンジェルズ (1-20巻 全巻)/平松伸二/集英社/送料無料【中古】afb【全巻】【漫画セット】【古本】【大人買い】【最強の全巻ショップ】

価格:3,370円
(2016/6/22 16:53時点)
感想(0件)

【追悼】モリケン(森岡賢)の音楽人生まとめ SOFT BALLET編

もうガリガリとは言わせない!『マッチョになって10キロ太る方法』

ども、管理人の閣下です。

モリケンさん追悼の意味を含めて、その代表曲をまとめてみました。

 

 

SOFT BALLETとは?

1986年結成。インディーズレーベル太陽レコードよりシングル「BODY TO BODY」をリリース後、1989年アルファレコードよりメジャー・デビュー。1995年7月23日渋谷公会堂のライブをもって活動停止。

2002年の「サマーソニック 2002」で活動再開し、アルバム2枚をリリース。2003年のツアー「大団宴」後、再び活動を休止。

音楽性はフューチャーポップインダストリアル・ロックハードハウスアシッド・ハウス、デビュー時のコピーによれば「エレクトロ・ボディ・ビート(エレクトロニック・ボディ・ミュージックと同義である)」と二名の作曲者の個性によって多彩である。当初はベルギーのEBMバンドであるFRONT 242に影響を受ける(BODY TO BODYはFront 242へのオマージュ)。しかし特徴的なサウンドは当世のテクノ・エレクトロニカに主軸を移しつつ、IDM、アンビエントなどの要素を取り込み始める。電子音楽的な冷やかさと無機性を持ったサウンドながら、遠藤の歌唱やサポートミュージシャンなどによってロック色を強く保ったそのスタイルは日本の音楽シーンに少なからず影響を及ぼした。

ウィキペディアより

 

1stシングル 「BODY TO BODY」

 

4st 「EGO DANCE」

 

 

6st 「THRESHOLD」

藤井麻輝作曲ですが、一番好きな曲なので貼りました。

ツインドラムと怪しげな曲調がマッチしていて最高にカッコいいっす!!

 

 

 

8st 「WHITE SHAMAN」

 

 

本当に個性的なバンドだなぁ

いやバンドっていう言葉がしっくりこない人たちだ。

音楽ユニットというのが一番しっくりくるかな?

 

 

 

SOFT BALLET、minus(-)の森岡賢死去

ども、管理人の閣下です

 

SOFT BALLET/現minus(-)森岡賢が、心不全のため2016年6月3日、永眠した。

葬儀については、家族葬が執り行われたとのこと。なお後日、森岡賢のファンへ向けて「お別れ会」の場が設けられる。現在のところ詳細は未定だが、決定次第告知される予定だ。

   ◆   ◆   ◆

【訃報】

皆さまにご報告しなくてはならない事が、このような形になります事をお許しください。

森岡 賢(もりおかけん 享年49歳)が、心不全のため2016年6月3日、永眠いたしました。

葬儀につきましては、家族葬を済ませました事をご報告させて頂きます。
長年に渡り、森岡 賢 を応援して頂きました皆さまには感謝の言葉しかございません。
森岡 賢 に代わり、心よりお礼申し上げます。

尚、森岡 賢を応援して頂きました皆さまには、どのような形になるか未定ではありますが、
後日「お別れ会」の場を設けさせて頂きたく思っております。
詳細が決まり次第皆さまにお伝えさせて頂きますので、何卒宜しくお願い致します。

2016年6月7日 親族代表/森岡 慶(実弟)

   ◆   ◆   ◆

おい、うそだろ・・・・

まだ50ぐらいじゃなかったか。

あまりにも早すぎだわ。

 


<PR>

【ヴォーグダンス】未確認ダンス襲来!?「ヴォーギング舞装計画」


 

わたしの中のSOFT BALLET

リアルの時代はあんまり知らなくて、SOFT BALLET(ソフトバレエ)の名前ぐらいしか知りませんでした。

知ったのは6,7年前にBUCK-TICKにハマりだして、

そのBUCK-TICKと仲が良く、新しいユニットまで生み出したバンドがあったのを知ったのです。

 

もちろんSOFT BALLETはもう解散しており、リアルタイムでは見れませんでしたが、

今はYOUTUBEニコニコ動画という素晴らしいものがあるんですよね。

 

わたしのスマホの動画アプリの中には、今も

BUCK-TICKとSOFT BALLETのPVやLIVE映像がてんこ盛りに入っていて

ありがたく視聴させていただいております。

 

 

SOFT BALLETとは

 

知らない方向けに少し説明すると

SOFT BALLET時代はBUCK-TICKと共に日本のインダストリアルロックの代表者として活躍。

 

遠藤遼一が聞き惚れるほどの低音ヴォイスでヴォーカル。

機械的で難解な曲調が中心の藤井麻輝と対象的に

森岡賢はPOPで一般人にも受け入れやすい曲が中心。

 

そんな3人だったが、マニアックな曲が多いため、バンド自体もコアな存在だったようだ。

 

鉄面皮で超ストイックな藤井麻輝と、自由でルーズな森岡賢は水と油のような存在だったようで、

喧嘩が絶えなかったようだが、

時が解決したからか、2014年に二人でminus(-)を結成。

 

いろいろなフェスやらツアーで活動を続け、これからというときに賢ちゃん死去・・・

 

ほんとうに人の人生って儚いものだなとしんみりと感じます。

 

あの世でゆっくりと休んで・・・いやあのキモキモダンスを踊りまくってうっとりしちゃってくださいな。

 

 

 

【都知事続投】妖怪ねずみ男逃げ切るの巻

 

 

 

舛添氏 都知事続投表明「粉骨砕身…」

東京都の舛添要一知事(67)が6日、都庁で会見を行い、第三者の弁護士2人に依頼していた自身の政治資金支出に関する疑惑等の調査結果を発表。

その上で、「公私の区別を明確にして、粉骨砕身、都政の運営に努めて参りたいと思っております」と知事を辞職する考えがないことを強調した。

 弁護士の発表によると、舛添氏の“疑惑”とされた資金支出の中に、違法と判断されたものは1件もなかった。

だが、ネットオークションによる大量の絵画購入など、「不適切であったというほかない」という案件も数点、存在した。

 舛添知事は冒頭、「このたびは、私の政治資金などについて、都民の皆さまをはじめ、ご心配をおかけしていることを心からお詫び申し上げます」と謝罪。

さらに「都庁に多数の苦情の電話をいただくなど、都庁職員の皆さまにも多大なご迷惑をかけていることも、心からお詫び申し上げます」と重ねて深々と頭を下げた。

つづきはこちら

 

やはりというか

予想通りというか・・・

 

これだけ用意周到に経費のごまかしだと思われる行為を

ちまちまちまちまと繰り返してきた器の小さい人間ですよ。

スパっと利権を手放すわけないじゃなですか。

 

 

悪いことがいいなんて天地がひっくりかえっても思いませんが、

都民の金で銀行作って数年で破綻! 内情はズブズブでずさんだった!!

 

当の石原都知事はしれっと流して最後は勇退→→小説家に戻ってベストセラーを出す。

・・・好きではないけども器のでかさがハッキリとわかりますよね。

 

都知事に限らず、政治家ってもんはもっと器がでかい人間がやるべき。

わたしの中ではこの舛添という人はネズミ男にしか見えないんですが、いかがでしょう。

 

 

(林家)三平が笑点に来たりて日テレが笑う

 

ども、管理人の閣下です

 

今日のテーマはこちら

 

日テレ 林家三平 笑点

 

 

春風亭昇太

 

 

若返りをはかった長寿演芸番組「笑点」(日本テレビ系)が28.1%と好発進した(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

 「29日は、勇退した桂歌丸さん(79)から、春風亭昇太さん(56)に司会が変わって初めての回。昇太さんの初司会ぶりと、新メンバーが誰なのかなど注目度が高かったこともあり、高視聴率となりました。昇太さんの初司会も概ね高い評価だったようです」(テレビ局関係者)

 新メンバーの加入自体が10年ぶりで、日本の高齢化社会の縮図のような番組と言われていた「笑点」だが、新メンバーとなったのは唯一の40代、林家三平(45)。三平の起用理由は40代であること、屈託がないところだったという。

 「視聴率は3週連続で20%を超えた分ハードルが高くなっていますが、来週以降どうなるかが見ものです。『若手にはまだまだ任せられない』と言われないようがんばってほしいですね」(前出・テレビ局関係者)

 若手パワーに期待したい。

 ヤフーニュースより

 

 

 

 

 

 

老兵が去ったあとは司会も新メンバーも若返り!!

 

なんだか悲しいような気持ちとフレッシュな気持ちと

両方が混ざって複雑な思いですね。

 

おそらく私自身が昭和と平成にはさまれた団塊Jr(ジュニア)世代だからでしょうね。

 

 

音楽界にもT-SQUARE(ティー・スクェア)という異世代のバンドがあったりしますし、

もしかしたらこういう形態が増えてくるかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

T-SQUAREのCDをさらに探す>>

「セバスティアン、国王の銅像を破壊しろ」 『イエス マイロード』

ども、管理人の閣下です

さて今日のテーマはこちら

セバスティアン 銅像 破壊

 

 

 

ポルトガルで起こった珍事

ポルトガル・リスボン(CNN) 

ポルトガルの首都リスボンで、126年前に建造された国王の銅像にカメラを持った男がよじ上ろうとして

破壊してしまう出来事があった。

同国の歴史文化遺産管理当局は、国の歴史遺産が破壊された事件として立件する方針を明らかにした。

破壊されたのはリスボン市内のロシオ駅にあるセバスティアン国王の銅像

地元警察によると、3日に24歳の男が自撮りをしようとカメラを手に銅像によじ上ろうとしたため、

重さで銅像が倒れて粉々になった。

現場から逃げようとした男は警察に取り押さえられた。

歴史文化遺産管理当局は、破壊された銅像を修復するか、元の場所に新しい銅像を建造することを検討している。

1890年に開業したロシオ駅は、欧州の駅の中でも特に歴史的重要性が高く、

旅行誌で世界の美しい駅14選に選ばれたこともある

セバスティアン国王(在位1557~78年)はポルトガルの歴史に登場する伝説的な存在で、

24歳で戦死し、間もなくポルトガルはスペインに併合された。

ポルトガルには、セバスティアン国王がいつか朝霧の中から白馬に乗ってよみがえるという言い伝えがある。

 

YAHOOニュース(CNN)より

 

破壊されたセバスティアン国王の銅像

自撮りで破壊www
ポルトガルの方々には申し訳ないけども、
あまりにもアホな理由すぎて笑っちゃいました。
 


<PR>

【代引き版】美顔・美肌になって若返り!1日5分のアンチエイジングフェイスケア!大澤美樹監修「美魔女ラボ」

 


 

伝説の国王 セバスティアン

セバスティアン1世(Sebastião I, 1554年1月20日1578年8月4日)は、

ポルトガル王国アヴィス王朝(在位:1557年 – 1578年)。

「待望王」(o Desejado)と呼ばれる。

 

・祖父ジョアン3世には多くの男子がいたが、セバスティアンの父ジョアン・マヌエルも含めて全員に先立たれ、

セバスティアンは父ジョアンが没した18日後に誕生した。

広場に詰めかけた群衆に王子の誕生が知らされると、群衆は王子の誕生に歓喜し、祝福した。

フアナに男子が誕生しなければ、スペイン王フェリペ2世の王子ドン・カルロス

ポルトガル王位が移る可能性があったためにセバスティアンの誕生は国民から望まれ、「待望王」と渾名された。

ウィキペディアより抜粋

・度胸があり、冒険心に富んでいたことから、セバスティアンは「騎士王」とも渾名される。

 

・しかし、情緒不安定で虚栄心が強い性格の持ち主でもあり、他人の意見をほとんど聞き入れなかった。

 

・幼少期から戦争と宗教に異常とも言える興味を示していた。

 

・年を経るにつれて、セバスティアンの中では十字軍を実施する願望が強くなっていった。

 

・セバスティアンの軍隊は統制がとれておらず、規律に欠けていた。

1578年8月4日にアルカセル・キビールの戦いでポルトガル軍はイスラーム軍と交戦し、

ポルトガル史上最大の惨敗を喫した

この戦いで敵のアブー・アブドゥッラー・ムハンマド2世と味方のアブー・マルワン・アブド・アル=マリク1世は共に戦死し、

セバスティアンも行方不明となったが、遺体は見つからなかった。

モロッコ遠征に要した戦費は歳入の半分に達し、国家は多大な損失を被った。

 

24歳の若さで死ぬまで独身で王妃候補者をことごとく退けて来たため、嫡子はいなかった。

このためポルトガル国政は混乱し、枢機卿で摂政を務めていたエンリケ1世が聖職のままに王位に就くが、

世俗に戻り婚姻することをスペイン王(ハプスブルク家)の影響下にある法王庁に禁止されたため、

またも後継者を決めることができないまま1580年に死去し、

その後ポルトガルはスペインのフェリペ2世に支配され同君連合として、隣国の支配下に置かれることになる。

 

あれっ、もしかしてとんでもないダメ国王

だったんじゃないんですか?

 

少なくとも私はこんな国王のもとにいたくないですけどね。

 

 

まとめ

・セバスティアン国王の銅像が破壊された

・セバスティアン国王は悪い意味で伝説の人だった

 

 

   

【はた迷惑】ハイスタ違い モニタリング打ち切り?!ベッキーはどうなる

————————————————————-

—————————-PR—————————–

 

—————————-PR——————————

————————————————————–

 

ども、管理人の閣下です

久々の更新ですが、みなさまどうか最後までお付き合いくださいませ。

 

 

さあ今回のテーマはこちら

 

ハイスタ モニタリング ベッキー

 

 

 

概要(テーマ元情報)

架空経費の計上で約7100万円を脱税したとして、東京地検特捜部は6日、法人税法違反の罪で、

東京都中央区の番組制作会社「HI―STANDARD(ハイスタンダード)」立浪仁志社長(45)を在宅起訴し、

法人としての同社を起訴した。

 同社はTBS系バラエティー番組「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」を制作。

お笑いコンビ「ブラックマヨネーズ」らが出演し、レギュラーメンバーの一人だったベッキー(32)は、

不倫騒動で休業している。

 起訴状によると、立浪氏は2014年12月期までの2年間に、架空の制作費を計上するなどの手口で

約2億7900万円の所得を隠し、法人税約7100万円を脱税した疑いが持たれている。

 この不正は本紙が昨年12月に報道。

「マルサ」こと東京国税局査察部は慎重な調査を重ねていたが、今月2日にテレビ各局、

一般紙が刑事告発していたことを伝えた。

 立浪氏は陳謝。同社は既に修正申告と納税を済ませたという

番組制作会社としては異例の刑事告発に発展し「モニタリング」は打ち切りの危機に追い込まれている

「一連の事態を重くみて『ハイスタンダード』のディレクターは『モニタリング』からすでに外された。

番組自体の評判も最近は落ち気味で、今回の告発を受けて打ち切りがささやかれている」

とはある制作会社幹部。

 ふびんなのはベッキーだ。

「早ければ今夏にも芸能活動を再開し『モニタリング』にも復帰する見込みだった。

でも打ち切りとなれば、ベッキーはレギュラー番組を1つ失うことになり痛手。

この件に関してベッキーは全く悪くないのに気の毒です」と前出幹部も同情した。

復帰を目指すベッキーにとっては泣きっ面に蜂だ。

 

東スポWeb版より

 

まあベッキーはともかく

Hi-STANDARD(ハイスタンダード)って・・・

 

 

 

 

若い人の中にはご存知ない方もおられるかもしれませんので、少し振り返ってみましょう。

 

 

Hi-STANDARD(90年代後半から活躍したパンクバンドのこと)

1991年難波章浩横山健恒岡章を中心に結成。

 

インディーズブームの走り

 

アンチメジャー

  • 活動概念として、一貫して見受けられるのが「非大衆性/アンチメジャー」である。これは1980~90年に出現したパンク/ロックジャンルのバンドの大部分が、地道なライブハウス活動を経たのち大手レコード会社にスカウトされ、大衆的な商業戦略によりテレビの音楽番組やバラエティー番組に出演し、一時的に持ち上げられ、人気・商業価値の下降とともに契約を切られて解散していく「バンドブームのバブル崩壊時代」の悲惨な経緯を当時ライブハウスで働いていた横山がリアルタイムで見ていた事が起因になっている。
  • 1990年代初期、アンダーグラウンドと位置づけられていた一部のパンク/ハードコアバンド達はこうした前例を踏まえ、ライブハウス展開、CD自主制作、CD手売り、深い精神世界の歌詞、いわゆるDIY精神とよばれる自主活動を精力的に行い、支持者、ファンを拡大しつつあった。ハイスタンダードも同様にほとんどの活動を自主的に行い、後のパンクバンド達の活動方針の目安となっている。

 

ファンに対する感謝

  • ハイスタはファン層の膨大化により、ライブチケットはどの会場も瞬時にソールドアウトしてしまい、従来/新規のファンによる温度差、特にチケットが常にプレミア化する問題等に頭を悩ませていた。そこで昔からのファンに対する感謝、メッセージとして行われたのが1997年12月リリースの完全ノープロモーション、事前告知一切なしのシングル「War Is Over(w/WIZO とのSPLIT (1997年))」である。これは、ハイスタを昔から聞いている人はライトユーザーに比べて頻繁にDISK UNION等のレコード店に出入りしていることから、いつも通りフラっと店に入ったら何気なしに突然ハイスタのシングルが置かれていて、偶然買えた人はラッキーという狙いだった。

 

ウィキペディアより抜粋

 

 

とにかくアンダーグラウンドシーンが熱かった時代で、

彼らのようなインディーズだけを扱った音楽番組なんかもありました。

 

言っちゃあ悪いけども、

今のようにぬるい音楽にほぼ埋め尽くされている今の世代が、

ある意味かわいそうに思う今日この頃です。

 

90年代はもっと音楽が身近だったんだよね~

実力差も上から下まで幅がひろかったのが特徴

 

その代わり今は聴こうと思えばお手軽に名曲をふりかえることができる。

だから逆に貪欲さがないのかもしれませんね。

 

な~んてテーマからぶれまくりですね(苦笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

おそらく社長は大ファン?!

なんでしょうね。

全く同じ名称を会社名にするぐらいなんだから。

 

そして視聴率低下が問題視されているあのフジテレビで、数少ない人気番組の制作会社が

上記にしるしたように脱税をしていた。

 

全然ロックじゃないですよね(´・ω・`)

 

私はつい最近このモニタリングを見だして結構お気に入りだったのですが、

すぐに打ち切りになるかもしれないなんて・・・

 

ベッキーだけでなく、私もツイてないかもしれません。

当のハイスタも迷惑千万でしょうね。

モニタリングで検索すると「やらせ」と出てきますが、

文句をいってる方々は放送作家さんとかがなぜいるのかわかってらっしゃらないのかな?

 

バラエティなんて大なり小なりやらせがあるものです。

それをわかっていてあえてスルーしてあげるのが、

本当の楽しみかただと私は思いますがいかがでしょう。

 

 

 

 

 

 ←このアルバムどんだけ聴いたことか…

 

 


恐妻家の党代表田母神であります。 逮捕されちゃったけど真相は・・・


ども、管理人の閣下です。

 

『TIGER MOBILE』 THE ↑HIGH-LOWS↓(ザ ハイロウズ)

 

を聴きながら書いてます。

 

 

 
 
 

 

—————————————————————————–

————————————–PR————————————

————————————PR————————————-

——————————————————————————

 

≪本文ここから≫

 

 

今日のテーマはこちら

 

 

田母神 逮捕 真相

 

 

あのおもろいおっちゃんのイメージが強烈に残っている田母神俊雄氏ですが、

政治資金の関連で逮捕されちゃったようですね。

世の中は田母神叩き一色に染まっておりますが、はたして真相は・・・

 

続きを読む