タグ別アーカイブ: 楽天

AmazonSellerにハマってアフィリブログ更新滞っている件 安心してください、ちゃんと生きてますよ

どもお久しぶりです。

管理人の閣下です。

 

最近ずっとブログが止まったままの状態なのですが、ちょっと理由があるのです。

 

AmazonSellerに夢中

Amazonは誰でも知っているでしょう。

だけどもAmazonは大きく分けて3つに分かれています。

  1. Amazon
  2. Amazonアソシエイト
  3. Amazonセラーセントラル

 

誰でも使っている世界最大のECサイトのことですね。

食料品から家電、音楽、映像までなんでもそろい、とても使いやすいので一気に世界へ広まりました。

その反面グローバル企業の代表でもあるAmazon

  • 各国にあるのにマネーロンダリングで税金の徴収からあの手この手で逃れている
  • ほとんど一人勝ちをしているので、そのあおりを食らって倒産する企業が続出

などの深刻な問題も世界中で抱えています。

 

これはアフィリエイト専用のサイトで、一般の方は使用しません。

ブログにASP(アプリケーションサービスプロバイダ)で選んだ商品紹介のHTML(プログラム)を貼り付け、ブログを見た人がクリックして最終的に買物をすれば紹介料が手に入る。

こういうのね

  ↓

これをアフィリエイトといい、専業で行なっておられる人たちのことをアフィリエイターと呼びます。

AmazonアソシエイトASPの一つで、世界最大の商品を扱っているだけあってなんでもありです。

 

これが私が今ハマっているもの。

AmazonではAmazonだけが販売しているわけではなく、いろんな人達が販売を行なっています。

要はアマゾンセラーというのは販売する側専用のサイトなんですね。

まだアマゾンセラーは開始して一月ぐらいなのですが、反応がちょろちょろとあってなかなかやりがいがあります。

 

始めて一月間もないような人間のところに1000人/日以上もの人が見にくるなんて・・・。

ヤフーショップなんて広告貼っても100人/日ぐらい(泣)

 

 

私のネットで稼ごう人生の始まりは2年ちょっと前だったと思います。

その間いろいろと紆余曲折あって、主に力を入れていたのはヤフーショップ

 

これがまた面倒なだけで反応がほとんどないんですよね。

私のやり方もまずいんでしょうけど、基本は広告でお客さん呼んで買ってもらう形式になっちゃってます。

 

つい最近Kindleで購入して読んだ本に、ずばり書いてありました。

『ECサイト(ネットショップ)は基本的にもう終わってる』

 

細かな説明は省きますが、

  1. 小さなECサイトグループはもうとっくの昔に稼げなくなってきている
  2. ECサイトではAmazon楽天ヤフーショップなどに絞られてきた
  3. 個人でお手軽にできるところではヤフオクメルカリなど
  4. ヤフーショップは元々客数が少ない所を無料ということで爆発的に増えたが、購入者数はあまり増えていないので、逆に熾烈な戦いの場所になっている。
  5. これからは手数料や会費を払ってでもAmazon楽天に入ることでしか稼げる確率は低い。

 

読みながら感心すると同時になんだか泣けてきました。

(´;ω;`)ブワッ

 

始めて間もないアマゾンセラーですが、なんとかやっていけそうな気がしており、自分にも合ってますね。

近い将来、「あのときは辛かったっすわ~」

と、このブログで書いていることを強く望んで今回は終わります。

 

ご清聴ありがとうございました。