ライフスタイル

今シーズンの中で特に目立って新しいトレンドがシアー素材

Fashion girl walking in a sping city

淡い色彩のカラーが春夏のビッグトレンドに

ディッシュラック、水切りかご…実はこれらの商品は年々人気になっているのをご存知でしたか?

Googleトレンド(日本語版はこちら)を見ると昨年の3月に急激な検索増加を見ることができます。

 

欧米ではディッシュラックの比較記事も多くあり、日本でもさらに人気になることが予想されます。

生活者の “いま” と、マーケティング・リサーチのトレンドやノウハウを知ることができる情報サイトです。

楽しみながら、生活や仕事をちょっと豊かにするヒントが得られる記事をお届けします。

 

ですから、このような姿勢矯正グッズはとても需要がありトレンドになり得ます。

さらに安価で手に入るのも魅力的です。

おそらく、このタイプの商品を販売する最も簡単な方法は、それぞれの職種に基づいて宣伝することで
しょう。

事務員、ライター、プログラマーなどの一般的なデスクワークをターゲットとしたリストを作成して、
姿勢補正機能のメリットを詳述した広告を作成しましょう。

 

Googleトレンドについて

Google トレンドとは、Google で検索されるキーワードの検索回数の推移がわかる、
登録不要、無料で使えるツールです。

 

Googleでの直近の急上昇ワードや、関連ニュースが配信されています。

キーワードを直接打ち込むことで、人気の動向を線グラフで確認することができ、
中長期のトレンドキーワードを探す際も有用です。

 

こういったツールを介して、検索エンジンやSNSなど各方面で今話題となっている
トレンドキーワードを見つけることができます。

 

次に、いくつかのツールをピックアップしておきましたので、参考にしてみてください。

トレンドキーワードを見つける方法としては、
各有名サイトが公開しているツールを活用する方法がおすすめです。

具体的には『Google Trends』といった直近の急上昇ワードを公開しているツールを活用するとよいでしょう。

 

 

STRAIGHT PRESSでも注目のシアー素材

STRAIGHT PRESS(ストレートプレス)は、トレンドに敏感な生活者へ向けて、
ファッション、ビューティー、ライフスタイル、モノなどの最新情報を “ストレート” に発信します。

 

今シーズンの中で特に目立って新しいトレンドがシアー素材。

 

まずは取り入れやすいトップスがおすすめです。

オーバーサイズのシャツや、くすみ系のパステルカラーを選べば、大人っぽく着こなせます。

シアー感を生かしてインナーとのレイヤードを楽しんだスタイリングもおしゃれにきまります。

 

しかしながら、まだまだ「知りたい」「調べたい」「探したい」「買いたい」

といった行動がハッキリと決まっているときには、Google やYahoo! で検索する人が多いでしょう。

 

Google トレンドで知ることができる検索キーワード需要の推移ですが、
大きく5つのタイプにわけることができます。

昔から変わらないタイプもあれば、最近になって出てきた新しいタイプもあります。

 

インナーにもアウターにも着回せるベストはシンプルなコーデにプラスするだけで、
ワンランク上のオシャレな着こなしが叶います。

2020年春夏であれば、同じくトレンドのシャーベットカラーで合わせるのもおすすめ。

素材や組み合わせ次第で一年中活躍してくれるアイテムです。

 

主に5つ分類される Google トレンドのタイプを紹介していきます。

安全靴とも呼ばれるセーフティシューズはここ最近で大きく進化しました。

昔はおしゃれなデザインの安全靴など滅多になかったのですが、
最近は多くのメーカーがファッション性も取り入れた安全靴を販売しています。

事実Googleトレンドからもトレンドが右肩上がりなのが確認できます。

 

Yahoo!広告の公式ラーニングポータルでは、時期別のトレンドやイベントが
一目でわかる販促カレンダーが公開されています。

年間版と各季節版が地方別で用意されていますので、
季節性のトレンドキーワードを探す際の参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

淡い色彩のカラーが春夏のビッグトレンドに。

アイスブルー、ラベンダー、ミント、ライトピンクなどシャーベットカラーが流行の兆し。

透明感のある軽やかなカラーなので、あえて面積の大きいアウターやワンピースなど、
全身コーデで取り入れても素敵です。

人気記事

  • この記事を書いた人
BUCK-TICKERトミー

BUCK-TICKERトミー

こんにちわ、オタク修理屋せどらーのBUCK-TICKERトミーです。
職業:街の修理屋さん、せどり、情報発信などおこなっています。

小さなお店を経営する個人事業主ですが、失敗続きだった普通の人でも継続すればできるんだよということを知ってもらうため・・・
というのが表の理由。

本当は仕事とは別に好きなことを書ける場所がほしくて運営再開しました。応援お願いします(*´∀`*)

おすすめ記事

-ライフスタイル
-,

Translate »

© 2020 トミーのオタク王国作ろうぜ!