ニュース 政治経済

【石田純一】不倫は文化→息子ヤク中逮捕→理子ブログ騒動→今度は都知事選出馬騒動 なんなのこの人

【石田純一】不倫は文化→息子ヤク中逮捕→理子ブログ騒動→今度は都知事選出馬騒動 なんなのこの人

参議院選挙も終わり、一息・・・といいたいとこだが、ネズミ男こと舛添要一元都知事の辞任にともない、

都知事の席を争い様々な候補者が立候補している。

 

本命の小池百合子とはまた違う角度で話題になっている男がいる。

その名は石田純一

 

石田純一の都知事騒動とは?

喜んだのはマスコミだけ

まずは7月8日の記事

    ↓

石田純一氏“出馬” 「攪乱要因、誰の企て?」と猪瀬氏 「CMは大丈夫?」と東国原氏は心配

東京都知事選(14日告示、31日投開票)に、野党統一候補の条件付きで出馬に意欲を示した俳優の石田純一氏(62)について、政界関係者らがツイッターで反応を示した。

 元衆院議員でタレントの東国原英夫氏(58)は7日に石田氏が羽田空港で意欲を示す直前に、「石田純一氏、この後、出馬の記者会見らしい。もしそうなら、氏は、CM契約その他の収録済みの仕事等、大丈夫なのだろうか?」とツイートしていた。

 

 また、元東京都知事の猪瀬直樹氏(69)は8日の記者会見を受け、「石田純一氏の登場、そもそも撹乱要因として誰が企てたのか。仕掛けの因果関係は辿っても行きつけないが、誰が得して誰が損するのか、考えてみる必要はあります」とツイートした。

 

 評論家の石平太郎氏も「石田純一さんは『野党の統一候補であるならば』との条件付きで都知事選の出馬意向を示した。

誰から頼まれることもなく自分が勝手に『出馬する』と言い出したのに、よくもそんな厚かましい条件をつけることが出来る。

今の日本で『平和』とか『反戦』とかを熱心に語る人は、恥知らずが多すぎるのである」と書き込んだ。

産経ニュースより

 

    数日後

     ↓

 

石田純一、家族への説得が出来なかった「タイムリミット。大変残念」
2016年7月11日18時36分  スポーツ報知より

 

タレントの石田純一(62)が11日、都内で会見を行い、舛添要一氏(67)の辞職に伴う東京都知事選(14日告示、31日投開票)出馬断念を表明。

会見で「タイムリミット。大変残念」と心境を明かした。

 8日に、野党統一候補であるならば出ると、条件付きで出馬の意向を明らかにしていた石田。

一方で、テレビCMの差し替えによる違約金を求められたことを明かしており、この日までに結論を出すとしていた。

 会見では、公示前の限られた時間の中、自分の仕事でも番組の差し替えなど、出馬への決断に時間が迫られていたことを明かし、この日の昼に決断したと語った石田

また、家族への説得が出来なかったとして、理子夫人に向けて「心配をかけ、子供がいる中寝不足にさせてしまった」と気遣った。

理子夫人には断念した直後に電話し、「『分かりました』と言っていましたが、意訳すると『自業自得だね』だと思います」と語った。

 また、会見ではこの日もトレードマークの靴下ははいていなかった

 

 

いったいこの人何したかったんでしょうか?

 

昔からトラブルメーカーなお方ですが、せっかくいいイメージが定着してきたというのにまた元どおり。

それにしても違約金が心配だわ〜

(;・∀・)ダ、ダイジョウブ…?

不倫

都知事に立候補しようと考えている男が、いつも通りカジュアルに靴下を履かずに会見

この時点でうすっぺらい考えで、本気度もほぼゼロに近かったことがうかがえます。

マジで政治ナメてるとしか思えませんね。

正直こういう連中には怒りさえ覚えます。

 

ちなみに石田純一氏と息子のいしだ壱成をモデルに痛烈に批判してた漫画がありました。(チョイ役だったけど)

興味がある方はどうぞ。

 

 

 

まあボロクソに書いてきましたが、友達としてはすごくいい人だと思うんですよ。

ただしこういう世界で成功した方の中には、わりといくつになっても世間知らずなのがいるんですよ。

それが今回は石田純一だったというだけですね。

 

SEALDs(シールズ)みたいな連中と一緒になってアホで現実を見てない主張をしている坂本龍一なんかもそうですよね。

なんで芸能界ってこんなのが多いのか不思議でなりません。

 

ちなみにSEALDs(シールズ)解散が決まったようです。

まさにお祭りだったわけですね。

7月11日未明、安全保障関連法に反対する大学生らの団体SEALDs(シールズ)の創設メンバー、奥田愛基が、SEALDsを8月15日で解散することを発表。

CS「TBSニュースバード」の参院選開票特番の中で解散の意向と解散日を明らかにしました。

シールズ解散のニュースはネット上で拡散され、ツイッターではSEALDsお葬式会場というハッシュタグがトレンド入りするほどの注目を集めましたが、批判的な投稿が目立ったように感じました。

つづきはこちら

 

以前に毎日新聞のインタビューがありましたが、予想どおりべたぼめ記事でした。

シールズ参院選後に解散へ

 

ほんと毎日・朝日はいつもわかりやすいですね、ある意味ブレない。

奥田くん就職先候補決定だね。

(*゚∀゚)

 

 

関連する記事もどうぞ

  • 都知事選候補は毎回やばすぎる人材の宝庫 今回の目玉は武井直子2016年7月21日 都知事選候補は毎回やばすぎる人材の宝庫 今回の目玉は武井直子 (9)
    舛添要一亡き後の都庁(亡くなってません)。 そこで繰り広げられる都知事選、メディアでは小池百合子、増田寛也、鳥越俊太郎の三者しか扱っていない状況。 そんな中、ある立候補者が注目を浴びている。 その名は武井直子。 現在無職の彼女が注目される理由とは。 […] Posted in 政治経済
  • 香港デモは単なる他国のデモではない!!2019年10月13日 香港デモは単なる他国のデモではない!! (186)
    香港デモは単なる他国のデモではない!! 日本のメディアはまたもや他人事 日本での報道は減ったが、香港では依然としてデモ隊と警察の衝突が続いている。 香港政府は9月4日にデモのきっかけになった「逃亡犯条例」改正の撤回を発表したが、収まる気配はない。   香港の若者たちは何を求めているのか。 なぜデモは収束しないのか。   連日過激さだ […] Posted in 政治経済
  • 【舛添】マムシの善三という似非弁護士 国家権力&メディア 正義と悪って一体なんなの2016年6月22日 【舛添】マムシの善三という似非弁護士 国家権力&メディア 正義と悪って一体なんなの (9)
    舛添を監査するという第三者委員会。しかしその弁護士はまむしの善三とよばれる佐々木善三。 彼は東京電力・小渕優子・猪瀬直樹などの弁護を行なってきた男だった。 […] Posted in ニュース, 政治経済
  • 【都知事続投】妖怪ねずみ男逃げ切るの巻2016年6月6日 【都知事続投】妖怪ねずみ男逃げ切るの巻 (0)
       舛添氏 都知事続投表明「粉骨砕身…」東京都の舛添要一知事(67)が6日、都庁で会見を行い、第三者の弁護士2人に依頼していた自身の政治資金支出に関する疑惑等の調査結果を発表。その上で、「公私の区別を明確にして、粉骨砕身、都政の運営に努めて参りたいと思っております」と知事を辞職する考えがないことを強調した。 弁護士の発表によると、舛添氏の“疑惑”とされた […] Posted in ニュース, 政治経済
  • 2016年11月13日 トランプ大統領誕生、もう終わりだ~ ←短絡すぎでしょ!! (66)
    アメリカ大統領選は大方の予想を裏切り、トランプが制した。 ヒラリーは実質ボロ負けだっとも言える。 メディアでは悪の権化のようにこき下ろされるトランプ新大統領。 果たして彼は本当にバカな破壊者になるのか? それとも […] Posted in 政治経済
  • マイルドヤンキーは単なる情報弱者でない理由2019年12月29日 マイルドヤンキーは単なる情報弱者でない理由 (30)
    マイルドヤンキーは単なる情報弱者でない理由   数年前に『ヤンキー経済 消費の主役・新保守層の正体』(幻冬舎新書)という本が発売され、話題になった。   著者は博報堂ブランドデザイン若者研究所のリーダーをつとめる原田曜平さんだ。 このマイルドヤンキーという言葉は一躍スターダムになり、当時はTVでも何度か原田氏を見かけたことがある。 &nbs […] Posted in 政治経済
  • 「セバスティアン、国王の銅像を破壊しろ」 『イエス マイロード』2016年5月15日 「セバスティアン、国王の銅像を破壊しろ」 『イエス マイロード』 (3)
    「セバスティアン、国王の銅像を破壊しろ」 『イエス マイロード』 ども、管理人の閣下です さて今日のテーマはこちら セバスティアン 銅像 破壊       ポルトガルで起こった珍事 ポルトガル・リスボン(CNN)  ポルトガルの首都リスボンで、126年前に建造された国王の銅像にカメラを持った男がよじ上ろうとして 破 […] Posted in ニュース, 世界
  • 【はた迷惑】ハイスタ違い Hi-STANDARDが起訴でモニタリング打ち切り?!ベッキーはどうなる2016年5月13日 【はた迷惑】ハイスタ違い Hi-STANDARDが起訴でモニタリング打ち切り?!ベッキーはどうなる (18)
    ベッキーが問題を起こしクビになった番組「モニタリング」。 そのモニタリングが打ち切りになる可能性があるというのだ。 制作会社の名前は往年の人気ロックバンドと同じ「ハイスタンダード」。 […] Posted in ニュース, 音楽
  • 早わかり 日本人が知らない南スーダンの内戦 レイプ事件1000件以上!2016年7月11日 早わかり 日本人が知らない南スーダンの内戦 レイプ事件1000件以上! (240)
    長い内戦からようやく建国に至った南スーダン。 建国から5年、未だに内戦が続き、虐殺行為が国連の報告であきらかになった。 中には15歳の少女を吊し上げ、10人の軍人でレイプする姿を母親に見せるなどの信じられないようなド外道行為が、当たり前のように行われているのだ。 […] Posted in 政治経済
  • 『闇金ウシジマくん』沖縄編で学ぶ沖縄の裏側とエリートの直し方2016年6月22日 『闇金ウシジマくん』沖縄編で学ぶ沖縄の裏側とエリートの直し方 (418)
    あなたは沖縄というとどんなイメージがわきますか? 観光地として名高いこの沖縄では、いま女性の貧困が問題になっている。 中学生で売春という悲惨な話すらあるこの問題を大手メディアのエリートたちはほとんど取り上げない。 それを取り上げるのは週刊誌や漫画である。 […] Posted in 政治経済
  • (林家)三平が笑点に来たりて日テレが笑う2016年5月31日 (林家)三平が笑点に来たりて日テレが笑う (364)
    (林家)三平が笑点に来たりて日テレが笑う   ども、管理人の閣下です   今日のテーマはこちら   日テレ […] Posted in ニュース, 芸能
  • 現金派とキャッシュレス派のメリットとデメリットを比較してみた2019年12月25日 現金派とキャッシュレス派のメリットとデメリットを比較してみた (167)
    現金派とキャッシュレス派のメリットとデメリットを比較してみた   ここ数年でキャッシュレス対応のお店やサービスが激増しました。 特にそう感じるのはやはり増税後かなと思います。     街を歩いていると「キャッシュレスで5%還元!」などといった広告をよく目にします。     QUIC […] Posted in 政治経済
 

人気記事

  • この記事を書いた人
BUCK-TICKERトミー

BUCK-TICKERトミー

こんにちわ、オタク修理屋せどらーのBUCK-TICKERトミーです。
職業:街の修理屋さん、せどり、情報発信などおこなっています。

小さなお店を経営する個人事業主ですが、失敗続きだった普通の人でも継続すればできるんだよということを知ってもらうため・・・
というのが表の理由。

本当は仕事とは別に好きなことを書ける場所がほしくて運営再開しました。応援お願いします(*´∀`*)

-ニュース, 政治経済
-, , , , , , ,

Translate »

Copyright© トミーのオタク王国作ろうぜ! , 2020 All Rights Reserved.