芸能

TV業界を激震させた!少年院出身アイドル戦慄かなの!その壮絶な過去も笑い飛ばしてしまう強さとは

 

編集必須アイドル戦慄かなの(せんりつかなの)とは

・出身地:大阪府

・生年月日:1998年9月8日
・年齢:21歳(この記事を書いた時点)
・血液型:B型
・身長:154cm
・3サイズ:B79、W60、H83

 

 

アイドルグループ のーぷらん。 元メンバー

現在はアイドルグループ:ZOC(ゾック)

姉妹ユニットアイドル:femme fataleファムファタール

 

の2つのアイドルグループを掛け持ちしている売れっ子アイドルです

 

ミス

 

 

テレビ番組「アウトデラックス」に出演時、衝撃の過去を笑顔で答えるギャップに

マツコ・デラックス山里亮太ナイナイ矢部

をはじめ、キャスト全員が衝撃を受ける

 

 

その後、アウトデラックスのレギュラーとして定着

それをきっかけに他番組への出演も開始して現在に至る

 

初めて見たときに思いました
これはテレビ側も編集なしでは使えない破天荒なアイドルだなと

 

戦慄かなの,アウトデラックス

画像:アウトデラックス

 

 

 

 

戦慄かなのが明かした壮絶な過去

 

母親のDVが原因で家庭崩壊

 

編集不可避のアイドル戦慄かなのの壮絶人生は

彼女の母親から生まれたことで決定してしまった

 

 

ポイント

・旦那にお金のことでいつもDV(家庭内暴力)をくりかえす

・少しでも気に入らないと暴れる

・子供たちだけ残して彼氏と長期間の旅行

 

 

漫画やドラマに出てくるようなまさに絵に書いたような

ダメな親の典型だと言ってもいいすぎではないですね

 

 

あまり他人の親のことまで口出しするのはよくないですが

殴った後に抱きしめて相手に愛情を深めさすというのは

母が好きな彼女には悪いが◯クザのやり方と似ています

(母親の場合は人一倍心が弱い人間だったと後にわかる)

 

 

それでも彼女たち姉妹にとってはたった一人の母親

ずっと母親のことを信じていたという

 

そして戦慄かなの6歳のとき、両親は離婚

母子家庭になります

 

 

 

父親からわが娘へ矛先が変わる

 

母親と妹の3人で暮らし始めた戦慄かなのはようやく

毎日続く両親の喧嘩から開放されました

 

 

しかし母娘生活が始まると

今まで旦那に向かっていたDVが幼かったわが娘たちに

ターゲットが変わりました

 

 

挙句の果てに育児放棄へとつながり

水だけで空腹を満たしたことも少なくなかったそうです

 

 

 

家庭にも学校にもオアシスはない

 

戦慄かなのが受けた悪夢はそれだけではありませんでした。

学校ではいじめのターゲットにされ、徐々にエスカレートしていきます。

 

行き場のない彼女が選択した答えは「死」でした

しかしそれも自殺未遂に終わります

 

 

 

なぜ戦慄かなのは少年院に入ることになったのか

貧乏な家庭の子が行き着く先は

 

母子家庭といえば世間一般のイメージでは

かなりお金に困っている家庭が多いと思われていることでしょう

 

戦慄かなのの家庭もそのイメージ通り

常にお金に困っており生活に困窮していたといいます

 

 

 

そのやるせなさから母親は暴力に走ったと想像しますが、

彼女はそれの打開策に万引きを始めてしまいます

万引き

amadank / PIXTA

 

 

 

そして犯罪はエスカレートしていく

 

最初は万引きだけで収まっていた戦慄かなのですが

一度犯罪に味をしめた人間はもう歯車がききません

 

しかも親にたよれない家庭に育ったかなのは

早く自立をしなければという思いにかられたといいます

 

 

 

100円ショップで購入したパンツをスカウトした女子高生に履かせ

それに高値をつけて売りさばく

 

バブルの頃から問題になりはじめたブルセラ商法

そんな昔から存在していたJKビジネスをまねて荒稼ぎをはじめます

 

 

その額は月額数百万円にのぼったのだとか・・・

 

 

 

 

 

落ちるところまで落ち、傷害事件から少年院へ

 

母親の暴力と困窮

挙句の果てに犯罪グループを仕切るまでになってしまった

 

 

この当時の戦慄かなのが一番やさぐれていた時期

にあたると思います

 

 

そしてついに彼女は傷害事件を犯し逮捕

そのまま少年院に入所することになるのでした

 

 

 

 

 

少年院でのあだ名は「長老」

本人が語る少年院での生活とは

 

少年院ではきびしく管理される毎日

その反面、暴力をふるわれることがない環境なんだと

心のやすらぎすらおぼえたのだとか・・・

 

 

さらにいままで経験することができなかった

「大人に甘える」ということ

 

これが今まで生きてきて初めて経験したのだという

甘える

画像:https://www.benesse.co.jp/

 

 

 

 

悪事の道から一転、勤勉に

 

少年院では勉強と読書をするぐらいしかやることがなったという

そこで心理学の本にハマり、母親と自分の将来をちゃんと考えるきっかけになり

暴力をふるうのは母の心が子供のままなんだということを知ります

 

 

そうして勉強にはげみたくさんの資格も取得したそうです

 

さらに1年で中退した高校も高卒認定も取得し、

彼女の人生は闇からはいあがってきます

 

 

 

出所後、一度は就職していた戦慄かなの

 

入所してちょうど2年後の2016年5月に

人生が変わるきっかけになった少年院を出所します

 

 

出所してすぐにアイドルのーぷらん。に所属したと

思われている方も多いかもしれませんが

実は少年院を出所後、ある会社に就職していたのです

 

 

お母さんに斡旋された薬局の事務の仕事も

育児放棄されていた子供時代にTVで見てあこがれていたアイドルの道へ

進むためやめてしまったとのことです

 

 

 

少年院でのつながりが人生を変えた

 

地下アイドルグループ「のーぷらん。」加入

 

そうして地下アイドルの道へと進んでいくのですが

もう一つそれを後押ししてくれる人物がいました

 

それが少年院時代の仲間だったA子さん(仮名)でした

 

戦慄かなの自信が飛び込んでいったかと思いきゃ

実はA子さんに誘われたのがきっかけになったといいます

 

 

そして戦慄かなのはアイドルへと転身したのです

 

 

 

炎上だってへっちゃらのアイドル戦慄かなの

 

芸能界といえば

SNSが当たり前の現在では炎上して一人前

というような風潮があります

 

 

そんな彼女が起こした炎上騒ぎを紹介します

 

 

戦慄かなの vs 狩野英孝

 

女性問題で世の中を騒がせた狩野英孝さんですが

戦慄かなのは仕事で一緒になったときの裏話をTwitterで暴露!!

 

 

その内容が衝撃的すぎて飛沫真鈴さんといえば

狩野英孝の淫◯相手といわれるほど有名になりました

 

こんなことで有名になりたくないよね(汗)

 

 

 

さらに飛沫真鈴さんといえば他の・・・

いや、当ブログでは控えておきます

 

 

 

 

 

ミスiDに出場 → サバイバル賞を受賞

 

ミスiDに出場してサバイバル賞を受賞するなど

徐々に活躍の場を広めていった戦慄かなのですが

やはりブレイクのきっかけになったのは「アウトデラックス」でしょう

 

 

わたしも大好きな番組で初回からずっと視聴しているファンですが

彼女が出演した回は本当に衝撃的でした!!

 

 

世間で人気があってもまったく印象に残らない芸能人たちとちがい

それはそれは一発で脳裏にきざまれましたよ(笑)

 

 

 

 

 

実の妹とアイドルユニット結成

 

実の妹である頓知気さきな

 

戦慄かなのには妹がいます

芸名は頓痴気さきなとんちきさきな

 

 

姉妹そろって、なんつーーー芸名だ(笑)

 

 

その頓痴気さきなとアイドルユニットを組み

femme fataleファムファタール

の名で姉妹仲良く活動中です

femme fatale

https://twitter.com/femme_iDOL より

 

 

 

 

ちょっとケバい(失礼)お姉ちゃんに比べ

妹はあどけなさが残っていますね

 

それでも同じきびしい環境で生き抜いてきたことを

忘れてはいけません!!

 

 

それにしてもお姉ちゃんの戦慄かなの

もう少し化粧をナチュラルにすれば整形疑惑なんかも

うわさにならなかったんじゃないかなと思います

 

 

 

実は頭脳明晰だった結果、大学進学で法学部へ

 

のーぷらん。脱退

 

地下アイドルでがんばってきた戦慄かなのですが

のーぷらん。の未来に疑問を感じるようになり

ピンの仕事が増えてくるとあっさりと脱退してしまいます

 

 

そして次に選んだのが大学でした

 

実際に番組などで見た方はわかると思いますが

戦慄かなのかなり頭がキレます

 

 

少年院 → 地下アイドル ときて今度は大学の法学部に

入っちゃうんだから知らない方からすれば驚きでしょう

 

 

でも個人的には

入るべくして入った、むしろ遅いぐらいなんじゃないか

と思いますね

 

 

 

アイドルをかけもちで大忙し、NPO団体も立ち上げ

 

現在、戦慄かなのは

・femme fatale(ファムファタール)

・ZOC

 

の2つのアイドルグループを兼任しています

 

 

アイドルをやめたわけではないんですね(^^)

 

 

そんな忙しい毎日を送りながら

さらに自分自身の体験からNPO法人baeを立ち上げました

 

ネグレクト(養育すべき者が食事や衣服等の世話を怠り、放置すること。育児放棄)

に苦しむ自分たちのような子供を少しでも救いたい

という思いがあったのでしょう

 

 

ほんとにすばらしいことですね

 

なかなかここまで行動できる人間はいません

素直に尊敬できます

同じ大阪出身者として少しでも手助けしたいです

 

NPO法人bae

https://www.dear-bae.com/members/  NPO法人bae

 

 

 

 

まとめ

 

若干20歳にして壮絶な人生を送ってきた戦慄かなの

 

彼女の言葉でちょっと気になるものがありましたので

紹介させていただきます

 

 

1.『媚(こび)は売らない』

 

う~~~ん、壮絶な人生を生き抜いていくにはこれぐらいの

強いメンタルが必要だったのでしょう

ちょっとカッコいいです

 

 

 

 

2.どんなに殴られてもお母さんが大好きだった

 

なんだか泣けてきます(T_T)

 

 

 

3.囚人たちを従えて新宿を歩き回りました

 

どういうことかというと

ハロウィンでゴミだらけになった街を囚人服のコスプレした方たち

従えてゴミ拾いにでかけたときのツイートです

 

ボランティアもこのようなやり方だと

たくさんの応募者が集まりそうですね

 

 

 

 

このように壮絶な人生から達観した見方をすでに持つ戦慄かなの

彼女のストレートな物言いと人へのやさしさ

そして指噛み診断(笑)

 

戦慄かなの 指噛み診断

ナタリー https://natalie.mu/music/news/303858

 

このギャップにこれからも目が離せません

関連する記事もどうぞ

 
  • この記事を書いた人
BUCK-TICKERトミー

BUCK-TICKERトミー

こんにちわ、オタク修理屋せどらーのBUCK-TICKERトミーです。
職業:街の修理屋さん、せどり、情報発信などおこなっています。

小さなお店を経営する個人事業主ですが、失敗続きだった普通の人でも継続すればできるんだよということを知ってもらうため・・・
というのが表の理由。

本当は仕事とは別に好きなことを書ける場所がほしくて運営再開しました。応援お願いします(*´∀`*)

-芸能
-, , , , , , , , , , , , , ,

Translate »

Copyright© トミーのオタク王国作ろうぜ! , 2019 All Rights Reserved.