漫画・アニメ

アニメ・漫画の凸凹コンビ(男女)をオタク歴40年が調べてみた

2021/5/4

アニメ・漫画の凸凹コンビ(男女)をオタク歴40年が調べてみた   どうも、アニメ・漫画好きのBUCK-TICKERトミーです。   最近とある作品を読んでいたら、 下記のようなキャラクター設定のアニメ・漫画が多いことに気づきました。   主人公が背が低い ヒロインは背が高い   さらに考えてみましたが、浮かんでくるのは昔の作品ばかりで、 最近の作品があまり浮かんでこないことにも気づきました。   もしかすると、私自身が昔に比べると 漫画を読むことが大きく減 ...

ReadMore

漫画・アニメ

「オタク文化」が徐々に世の中に認められつつある

2020/6/14

なんと 女性たちが オタク男性を守ろうとするのだ [MRP] 本調査における「オタク」市場は分野により好不調はあるものの、アニメ市場とアイドル市場は好調に推移している。 2018年度のアニメ市場規模はアニメーション制作事業者売上高ベースで、前年度比8.2%増の2,900億円と推計した。堅調な映像制作部門に加え、Netflix(ネットフリックス)のオリジナルアニメ配信の本格進出や国内外における映像配信事業が好調に推移し、拡大傾向にある。 ​また、2018年度のアイドル市場規模はユーザー消 ...

ReadMore

漫画・アニメ

伝説の剣豪宮本武蔵の生涯を描く伝記漫画etc

2020/11/2

理想からかけ離れた日本の医療に鋭いメスを入れる医療ドラマ漫画です [MRP]主人公のチート的成長やハーレム展開などのラノベっぽい要素もありますが、テンポの良さを失わせず色んなキャラを見せる、という意味では上手。漫画から「ダンまち」の世界に入ってみては? 自然にあるものを駆使して、猛スピードで文明を再生していく科学パートにハマります。もちろんバトルもあり、コメディパートのノリもよく、絵柄も少年漫画らしくデフォルメされていて読みやすいですよ。 ”医者って一体、なんなんだ?” 超安月給(3万8千円)なため、無理 ...

ReadMore

政治経済

【洗脳】左派ウイルス感染者・報道にご用心 後編

2020/11/28

【洗脳】左派ウイルス感染者・報道にご用心 後編   前後編でお送りしているコロナと報道の問題。   「わたくしは絶対だまされませんわ!」 と思っていても、知らないうちに洗脳されていることなんて、 この世の中にたくさんあることでしょう。   そして偉そうに書いていますが、わたしも洗脳されていると思います。 以前まで、緑化活動で本当に地球環境がよくなると思い込んでいましたから(汗)       さて、噂されていた通り記事がハブられていました(笑) 「 ...

ReadMore

政治経済

【洗脳】左派ウイルス感染者・報道にご用心 前編

2020/11/28

【洗脳】左派ウイルス感染者・報道にご用心 前編   コロナウイルスで世界中がパニックになって、すでに数ヶ月。 (執筆時点で20/05/19)     私の考えは最初から大きくは変わっていませんが、 強制的にいろいろと巻き込まれることになりました。   また、ここまで大きなパニックになるとは、正直少し甘く推測していました。 そこは完全に読みあやまりましたね。 データがないものは憶測で考えるしかありませんので、 正確に指針を示せる人が存在するほうがおかしいのですが・・・ ...

ReadMore

漫画・アニメ

【東大合格】受験漫画「ドラゴン桜」の名言を紹介!

2020/11/29

お受験漫画「ドラゴン桜」の主人公桜木建二の名言を紹介します。

ReadMore

音楽

BABYMETALを初めて聴いた男が徹底解説

2021/5/30

BABYMETALを初めて聴いた男が徹底解説   「BABYMETAL」   音楽好きの人でも、なんとなくだけど意識的に遠ざけている人は、 案外多いんじゃないんでしょうか。     わたしもその中の一人だったのですが、たまたま聴く機会がめぐってきまして、 初めて聴いてみました。     そのときに感じたことや、BABYMETALが支持されている理由など、 彼女たちの魅力を探っていきたいと思います。       &nb ...

ReadMore

映画・特撮

戦隊シリーズ「キラメイジャー」ネットの反応は?

2020/11/29

戦隊シリーズ「キラメイジャー」ネットの反応は?   少し前の話題になりますが、スーパー戦隊ヒーローシリーズの新作、 「魔進戦隊キラメイジャー」が、3月8日からスタートしました。     前回の「騎士竜戦隊リュウソウジャー」に続いてのスーパー戦隊ものです。 なんとキラメイジャーで43作目になるのだとか。 日本の特撮の底力を感じますね。       放送前からSNSトレンドワード1位を獲得するなど、 大きな期待が寄せられていましたが、特に気になるのが ...

ReadMore

漫画・アニメ

闇金ウシジマくんに学ぶお金との付き合い方と心構え

2021/1/18

闇金ウシジマくんに学ぶお金との付き合い方と心構え   ウシジマくんといえば、借金だったり自堕落な生活を送る人たちの、 リアルな生き様が描写されていますが、 視点を変えればそんな「クズ」なキャラクターから学べることも多いのではないか?     そんなことを思いつきまして、今回はお金の勉強です。   題して、「闇金ウシジマくんに学ぶお金との付き合い方と心構え」     つまり、ウシジマくんを読み解いて、お金で気を付けるべきことを学ぼうというわけ。 そ ...

ReadMore

芸能

オタクアイドルでんぱ組.incの魅力の秘密とは

2021/2/10

オタクアイドルでんぱ組.incの魅力の秘密とは   でんぱ組といえば、先日バカリズムさんとめでたく入籍された夢眠ねむさんをはじめ、 現在タレントなどで活躍されている最上もがさんらが所属していた、有名アイドルグループですね。     現在はメンバーも新たに生まれ変わり、 虹のコンキスタドールの根本凪さんが加入されるなど、雰囲気もガラッと変わりました。     旧メンバーのでんぱ組.incも、新生でんぱ組.incもそれぞれの良さがあるのですが、 今回は個人的に ...

ReadMore

ニュース 政治経済

【舛添】マムシの善三という似非弁護士 国家権力&メディア 正義と悪って一体なんなの

Pocket
LINEで送る
Pocket

【舛添】マムシの善三という似非弁護士 国家権力&メディア 正義と悪って一体なんなの

 

6月16日、ようやく辞意を表明した舛添要一東京都知事。皮肉にも、「第三者委員会」による疑惑についての曖昧な調査結果がかえって火に油を注ぐ結果となってしまいました。そもそも疑惑を向けられた当人が設置する第三者委員会に透明性・独立性を担保できるのでしょうか。メルマガ『国家権力&メディア一刀両断』の著者・新 恭さんは、委員会の長を務めた佐々木善三弁護士の発言内容などを元に、「第三者とは名ばかり」とバッサリ斬り捨てています。

 

第三者調査で問われる弁護士のモラルと姿勢

もしかして、悪事がばれて立場が危うくなった政治家や企業は、第三者的調査を売り物にする佐々木善三のようなタイプの弁護士のもとに駆け込むのが通り相場になっているのだろうか。客観的、中立的に調査をいたしましたと言いながら、依頼者の意に沿ってたっぷりとサービスしてくれる。世間の目を眩ますのに、元東京地検特捜部副部長という肩書はうってつけだ。「マムシの善三」という渾名は、検事時代についたらしい。

公私混同、政治資金流用疑惑で辞職に追い込まれた舛添要一東京都知事が「第三者の弁護士に厳しい調査を依頼した」と、その名を明かさずに記者会見で話したとき、元経産相、小渕優子の「第三者委員会」を思い出した人もいるだろう。委員長をつとめたのが佐々木善三弁護士で、ひょっとすると舛添も…と思っていると、案の定、調査報告の記者会見に出てきたのは、善三さん、ならびに弁護士事務所のお仲間だった。欲深き者たちの「守護神」は東京電力、小渕優子、猪瀬直樹らをめぐったあと、ついに舛添に「降臨」したのだ。

つづきはこちら

舛添都知事

 

マムシの善三wwwwwww

 

いや、以前から疑問に思っていたのですが、

こういうあだ名って一体誰がつけてるんでしょうね。

 

それにしてもこの茶番劇っていつの時代になっても変わりませんよね。

というより、まずここから変革していかないと、叩かれる政治家側だけでなくメディア側も
このまま「マスゴミ」と揶揄されたままで時代に、世界に取り残されていくと私は思うのですがいかがでしょうか。

 


<PR>

もうだまされるな!悪徳風俗店の詐欺やパネルマジックを見抜くテクニックを伝授します!

 


 

メディア

 

 

 

正義と悪は永遠に不滅です

 

昔から”正義と悪は表裏一体”と言われます。

    • 政治家・官僚を監視していく側の報道メディア
    • 暴力団に対する取り締まる側の警察機関
    • 悪魔と天使
    • ガイゾックに地球を蹂躙される人間たち
    • 裏側のAV女優と表側のアイドル
    • ブラックエンジェルズを殲滅しようとするホワイトエンジェルズ

 

いずれも後者のほうが、実はもっと悪い……というより

『悪の根源そのものじゃん!!』

ってのも結構あるんですよね、困ったもんだ。

 

 

必殺仕事人でも、表は聖人面してるが実は極悪人ってパターンがすっごく多い。

だから視聴者はスカッとするんですが、社会の縮図を見ているようですね。

 

 

政治家や官僚を常に糾弾している側のメディア側が「マスゴミ」とよばれる理由

 

それは自分たちが国を支配できる側のエリートだと勘違いして、
自らの理想のもの以外は嘘をでっちあげてでも叩きつぶしてきたから

 

それが徐々にバレてきて、ネット社会になり完全に正体がバレてしまった。

 

 

舛添都知事佐々木善三をはじめとする似非弁護士軍団も……

結局悪事はバレるってことですね。

 

中国いかさま

その一方でこんな記事もありました。

 

今回の舛添騒動については中国でも話題になっており、そのほとんどが中国の政治家に比べたらカワイイもんだという論調のようです

ネットの声を拾うと、「そんなことで辞任に追い込まれるなんて」「中国だったら党内警告で済む」「都知事を辞めさせられるなら中国に来て村長でもやれなどと、たいしたことないといったコメントばかりです。

 

舛添都知事の政治資金問題に中国ネットは驚き=「中国ではこんなの問題にならない」「こういうニュースは共産党に対する皮肉としか思えない」

中には、「こんなちょっとしたことで辞任を要求されるのか? 党内警告で十分だろ」「帝国主義は良心のかけらもないんだな。指導者の労苦を少しはいたわってやれよ」という同情の声すらあります。

たしかに、舛添氏の公私混同と中国のそれを比べれば、舛添氏のほうはカワイイものです。中国では人命よりもカネのほうが価値があるのですからトウ小平一族が江沢民一派に叩かれことに対して、トウ小平の未亡人が抗議のための自殺未遂を図っても、誰も同情しませんでした。

トウ小平の次男の娘はアメリカ人になって国外逃亡し、トウ小平一族もそれに続いて国富の10兆円を持ってオーストラリアと北米に逃げました。このように中国における国富の私物化は日本とは桁違いで横行しており、それによる国家資本の流出は1,000兆円にも及ぶと言われています。

つづきはこちら

 

お、おう、さすが中国さん。

考え方の規模もわれわれの想像のななめ上をいっていて、期待を裏切りませんね。

 

 

「自分が先だ!」というゆずりあい精神が欠けている文化の中国。

 

大小合わせれば年間万単位のデモ(抗議活動)がおこなわれるという国で、
指導者の労苦をいたわるコメントが書き込まれるとは・・・

 

 

 

まとめ

    • 中国では指導者(政治家)が悪事をはたらいても、注意だけで済む
    • ヤメ検にはロクなのがいない
    • 舛添は悪事を働いてるが、しょぼい
    • 正義感をふりかざす人間ほど、もっと腐っている

 

 

【全巻セット】ブラック・エンジェルズ (1-20巻 全巻)/平松伸二/集英社/送料無料【中古】afb【全巻】【漫画セット】【古本】【大人買い】【最強の全巻ショップ】

価格:3,370円
(2016/6/22 16:53時点)
感想(0件)

  • この記事を書いた人

BUCK-TICKERトミー

こんにちわ、オタク修理屋せどらーのBUCK-TICKERトミーです。
職業:街の修理屋さん、せどり、情報発信などおこなっています。

小さなお店を経営する個人事業主ですが、失敗続きだった普通の人でも継続すればできるんだよということを知ってもらうため・・・
というのが表の理由。

本当は仕事とは別に好きなことを書ける場所がほしくて運営再開しました。応援お願いします(*´∀`*)

おすすめ記事

-ニュース, 政治経済
-, , , ,