音楽

ノイズキャンセリングで音質がすごい!air pods proレビュー

Beautiful young girl listening to music in the park through a wireless earpiece

ノイズキャンセリングも音質もすごい!air pods proレビュー

 

最近、街でよく耳に白いワイヤレスイヤホンを付けている人を、

よく見かけるようになりました。

 

この記事を見て頂いている方にもユーザーが多いのではないかと思います。

そう、「air pods」ですね。

 

読み方はエアーポッズと読みます。

 

 

きのこ、ベイマックス、うどん等々・・・

見た目のとらえ方は人それぞれだと思いますが(笑)

 

2019年、アップルからair podsの進化版、「air pods pro」が発売されました。

 

 

これって歴代のair podsとなにが違うのでしょうか?

音質にはちょっとうるさい、私が簡単に使い方や機能をレビューしてみました。

 

Male bodyguard uses security earpiece outdoors

 

air podsとair pods proを比較してみた

 

・通常のair podsとの違いですが、ari podsはインナーイヤーなのに対し、
air pods proはカナル型イヤホン(耳栓のように耳に押し込むタイプ)となっています。

シリコンチップは3種類から選択可能です。

 

・デザインも変更されています。
イヤホンから縦に伸びる軸の部分が短くなっています。

 

・air pods proの重量が1.4g重くなっています。

 

・「1回タップで曲の再生/一時停止」や、「2回タップで次の曲にスキップ」など、
従来のair podsではできなかった、タップの回数によるコントロールが可能になりました

 

 

この他にもあるのですが、ちょっとした違いではなくけっこう大きく改良されています。

air pods proのほうが従来のものに比べよりスタイリッシュに、
操作性も大きく向上して使い方や設定もわかりやすくなりました。

 

 

 

そして次項では、話題になっているノイズキャンセリング機能と、
音質について取り上げてみたいと思います。

 

 

air pods proはノイズキャンセリング機能と音質がすごい

 

外部音取り込みモード

外部音取り込みモードとは、
イヤホンをつけたままの状態でも周囲の音を拾いやすくしてくれる便利な機能です。

 

この機能も素晴らしい出来のようで、
イヤホンを装着していることが信じられなくなるほどクリアに周囲の音を拾うことが出来ます。

 

ノイズキャンセリング機能

最大の特徴といっても過言ではありませんが、ノイズキャンセリング機能があります。

 

そう、air pods proにはノイズキャンセリング機能が搭載されており、
ユーザーレビューによると、この機能がとても優秀のようです。

電車に乗っている時でも、周囲の雑音をシャットアウトできます。

 

耐汗・耐水に対応

カナル型イヤホンとなったことにより、耐汗耐水に対応しました。

 

耐水性能は「9段階中の4」程度となっており、
そこまで高い訳ではないようですが、日常生活で使用する分には申し分ない性能でしょう。

 

ケースもコンパクトでおしゃれです。

 

 

ハイダイナミックレンジアンプ等を搭載

ハイダイナミックレンジアンプ・・・何それ?

と思われる方も多いと思いますが、
ざっくりいうと、低音と中高音域を安定して出すことのできるアンプが搭載されています。

 

これにより余計なノイズが消え、より低音と高音をクリアに再生することができます。

 

この他にも、耳の形に合わせて低音域と中音域を調整するアダプティブイコライゼーション

という機能も搭載されているなど、音質に徹底的なこだわりを見せています。

 

まとめ

 

従来の「air pods」と比較しても、air pods proはかなり機能的になっていますが、
そもそもまだケーブル付きのイヤホンを使用している方も多いのではないでしょうか。

 

たしかにワイヤレスは音が途切れたりする可能性もあるし、充電が切れたら終わり・・・
という不安を持たれる方もいらっしゃると思います。

 

ただその不安要素を払拭するほどの性能をair pods proは持ち合わせていると思います。

これからワイヤレスをお考えの方で、

・音質もこだわりたい
・ノイズキャンセリング機能もほしい
・充電のケースもおしゃれなものがほしい
・使い方もかんたんなものがいい

など、ぜいたくなあなたには、とりあえずair pods proをおすすめします。

 

みなさんお試しあれ~。

 

関連する記事もどうぞ

  • 【追悼】モリケン(森岡賢)の音楽人生まとめ ソフトバレエ編2016年6月10日 【追悼】モリケン(森岡賢)の音楽人生まとめ ソフトバレエ編 (21)
    【追悼】モリケン(森岡賢)の音楽人生まとめ ソフトバレエ編   ども、管理人の閣下です。 モリケンこと森岡賢さん追悼の意味を含めて、その代表曲をまとめてみました。     SOFT BALLET(ソフトバレエ)とは   1986年結成。インディーズレーベル太陽レコードよりシングル「BODY TO […] Posted in 音楽
  • 【追悼】ソフトバレエ、minus(-)の森岡賢死去2016年6月8日 【追悼】ソフトバレエ、minus(-)の森岡賢死去 (23)
    【追悼】ソフトバレエ、minus(-)の森岡賢死去   元SOFT BALLET/現minus(-) […] Posted in 音楽
  • 【はた迷惑】ハイスタ違い Hi-STANDARDが起訴でモニタリング打ち切り?!ベッキーはどうなる2016年5月13日 【はた迷惑】ハイスタ違い Hi-STANDARDが起訴でモニタリング打ち切り?!ベッキーはどうなる (15)
    ベッキーが問題を起こしクビになった番組「モニタリング」。 そのモニタリングが打ち切りになる可能性があるというのだ。 制作会社の名前は往年の人気ロックバンドと同じ「ハイスタンダード」。 […] Posted in ニュース, 音楽
  • 楽器,音楽,ギター2019年11月20日 楽器初心者に最適!おすすめのバンドは生ける伝説BUCK-TICK!? (9)
    楽器初心者に最適!おすすめのバンドは生ける伝説BUCK-TICK!?   どうもトミーです 中学生や高校生ともなればすでに音楽が好きで毎日聴いている人が多いと思います。   トミー自身も小学生の高学年頃から急に音楽に興味を持ちはじめました。   買ってもらったラジカセをTVの歌番組のときにTV前まで運んで録音したり、 AMやF […] Posted in 音楽
  • 【論争勃発】定額音楽配信サービスは浸透するべき?60億人を飲み込むサブスクを語る2019年12月24日 【論争勃発】定額音楽配信サービスは浸透するべき?60億人を飲み込むサブスクを語る (0)
    【論争勃発】定額音楽配信サービスは浸透するべき?60億人を飲み込むサブスクを語る サブスクが巻き起こす功罪 JASRACとレコード会社が幅をきかせてきたため、 日本の音楽業界は常に海外勢の後塵を拝してきたのは 音楽にこだわりのある方には周知の事実でしょう   そこへ突如風穴をあけてきたのがネット配信でした   これには古い体質がまかり通 […] Posted in 音楽
  • 【生活密着型】ラウドロックバンド「打首獄門同好会」の人気の秘密2020年3月3日 【生活密着型】ラウドロックバンド「打首獄門同好会」の人気の秘密 (24)
    いまだ止まることを知らない新型コロナウイルスの拡大。 感染拡大を防ぐため、アーティストのライブ・イベント中止が相次いでいます。   そんな中、”生活密着型ラウドロックバンド”「打首獄門同好会」が、無観客ライブと称しYoutubeにて生配信を行いました。 ツアーファイナルが行われる予定だったZepp […] Posted in 音楽
  • 衝撃!!垣内りか(愛内里菜)を通して見る日本音楽業界の闇2016年4月4日 衝撃!!垣内りか(愛内里菜)を通して見る日本音楽業界の闇 (22)
    ある日突然表舞台から消えた歌手の愛内里菜が垣内りかと改名して表舞台に戻ってきた。 そんな彼女のインタビューからみえる日本音楽界の闇をひもといて行く。 […] Posted in 音楽
  • 2019年、洋楽でもっともブレイクした新人ビリー・アイリッシュとは何者なのか2020年1月18日 2019年、洋楽でもっともブレイクした新人ビリー・アイリッシュとは何者なのか (108)
    2019年、洋楽でもっともブレイクした新人ビリー・アイリッシュとは何者なのか   2019年もあっという間に終え、2020年が始まりました。 2019年も様々な分野で多種多様な人物たちが業界を賑わせましたね。     今回は洋楽の世界に焦点を当ててみました。   その中でも特に印象強かったのがアメリカのシンガーソングライ […] Posted in 音楽
  • 「セバスティアン、国王の銅像を破壊しろ」 『イエス マイロード』2016年5月15日 「セバスティアン、国王の銅像を破壊しろ」 『イエス マイロード』 (9)
    「セバスティアン、国王の銅像を破壊しろ」 『イエス マイロード』 ども、管理人の閣下です さて今日のテーマはこちら セバスティアン 銅像 破壊       ポルトガルで起こった珍事 ポルトガル・リスボン(CNN)  ポルトガルの首都リスボンで、126年前に建造された国王の銅像にカメラを持った男がよじ上ろうとして 破 […] Posted in ニュース, 世界
  • 【完璧超人】45分しか眠らない男、武井壮 6000万円のマクラーレンをキャッシュで購入!!2016年6月26日 【完璧超人】45分しか眠らない男、武井壮 6000万円のマクラーレンをキャッシュで購入!! (21)
    今、武井壮がスゴい! 彼は事務所に所属しないため、収入が丸ごと懐に入る。 そのため、年収が億を超えているという。 そればかりではない、武井壮の秘密とは・・・ […] Posted in お役立ち情報
  • 2016年2月3日 ガルパンはうそ? 自衛隊、日本製戦車の真実 (65)
    ガルパンはうそ? 自衛隊、日本製戦車の真実   どうも管理人です。   独自ドメイン取得をしたのですが、ブログの移動にとまどってしまい、 長期間更新できませんでした。(;^ω^)   やっぱ我輩は初心者なんだと実感したのであ~る。   『そりゃ究極超人○~るやろ!!』 とベタなツッコミはなしの方向でお願いします。 […] Posted in その他
  • 高速通行止め 松岡2016年1月19日 高速通行止め 松岡 (0)
      どうもこんにちは、管理人の閣下です。 さぶいですっ!! 寒冷前線が急速におしよせてきて、日本全国でパニック・・・ とまではいきませんが、かなり仕事に支障をきたしていませんか? 特に関東では影響が大きいようですね。        ↓        ↓ 東日本高速道によると、午前7時現在、大雪の影響で通行止めが拡大した。通行止めを開始したのは次の区間。 […] Posted in お役立ち情報

人気記事

  • この記事を書いた人
BUCK-TICKERトミー

BUCK-TICKERトミー

こんにちわ、オタク修理屋せどらーのBUCK-TICKERトミーです。
職業:街の修理屋さん、せどり、情報発信などおこなっています。

小さなお店を経営する個人事業主ですが、失敗続きだった普通の人でも継続すればできるんだよということを知ってもらうため・・・
というのが表の理由。

本当は仕事とは別に好きなことを書ける場所がほしくて運営再開しました。応援お願いします(*´∀`*)

-音楽
-, , , , , , , ,

Translate »

Copyright© トミーのオタク王国作ろうぜ! , 2020 All Rights Reserved.