漫画・アニメ

アニメ・漫画の凸凹コンビ(男女)をオタク歴40年が調べてみた

Pocket
LINEで送る
Pocket

アニメ・漫画の凸凹コンビ(男女)をオタク歴40年が調べてみた

 

どうも、アニメ・漫画好きのBUCK-TICKERトミーです。

 

最近とある作品を読んでいたら、
下記のようなキャラクター設定のアニメ・漫画が多いことに気づきました。

 

  • 主人公が背が低い
  • ヒロインは背が高い

 

さらに考えてみましたが、浮かんでくるのは昔の作品ばかりで、
最近の作品があまり浮かんでこないことにも気づきました。

 

もしかすると、私自身が昔に比べると
漫画を読むことが大きく減っただけなのかもしれませんが、
この疑問を調べていきたいと思います。

 

 

 

 

 

なぜ男性主人公は背が低いキャラが多いのか?

 

では、そもそもなぜ男性主人公は、ヒロインよりも小さく、
チビキャラとして描かれることが多いのでしょうか?

 

私が頭をひねって考え出した結果、
理由はたった2つに絞られました。

 

 

1.ギャップが読者や視聴者の目を引く

 

漫画・アニメを制作するとき、物語のおもしろさや舞台設定が重要になってきます。

 

しかし、作品のおもしろさを決定づけるのは、
なんと言っても「魅力的なキャラクター」に尽きます!

 

  • 圧倒的な強さを持つ
  • 弱すぎていじめられっ子
  • 世界一ぐうたら
  • 世界一の頭脳を持つ
  • 世界一貧乏or金持ち

 

どの項目もいろんな作品が浮かんでくると思います。

逆に言えば、それだけキャラクターの魅力が作品には重要になってくるのです。

 

 

そんなギャップの1つが、「背が低い」ということになるのですね。

そこにもう一つのギャップである「背が高い」を組み込んで、
男女の凸凹コンビキャラクターが誕生するというわけ。

 

ギャップであればどんなものでも、
作品が魅力的にスパイスされるのですね。

 

 

 

2.小が大を倒すことに読者や視聴者が快感を覚える

 

漫画・アニメの主人公に背が低いキャラクターが多い、
もう一つの理由がこれです。

 

バトル漫画に多いことに気づいたのですが、
体格も才能にも恵まれている主人公が相手を倒していく。

そんなキャラクターは当たり前すぎて、あまり魅力がないですよね。

 

 

では、小さい主人公がでかい男たちをバッタバッタ倒していく。

もう、それだけで魅力的な作品になります。

 

 

主人公はチビじゃないですが、「北斗の拳」「魁!男塾」などは、
でかすぎる敵キャラが登場して度肝をぬかされたことがあります。

大豪院邪鬼なんて、もはや怪獣級のでかさでしたよね(笑)

 

ドドドドドドドドド・・・

 

 

 

 

代表的なアニメ・漫画の凸凹コンビ(男女)

 

それでは主人公が背が低く、ヒロインが背が高い、
そんなギャップのある代表的な作品を紹介していきます。

 

DRAGON QUEST -ダイの大冒険-

 

2021年現在リメイク作品がアニメーションで放送中。

社会現象を起こしたロールプレイングゲーム「DRAGON QUEST」を元に、
様々な魅力的要素を追加し、週刊少年ジャンプにて長期連載された作品です。

 

主人公の勇者ダイとヒロインのレオナ姫
まるで小学生の子供と大人の女性ほどの違いがあります。

 

余談ですが、この作品の一番の魅力は準主役のポップの成長譚です。

 

 

 

 

DRAGON BALL

 

説明する必要がない世界中誰でも知っているモンスター作品。

それが「DRAGON BALL」です。

 

 

ピッコロ大魔王を倒した後に物語は進み、
おチビキャラから一気にでかくなってしまいましたが、
孫悟空孫悟飯孫悟天とおチビキャラは継承されていきました。

 

 

孫悟空の少年時代にヒロイン役をつとめたブルマ

パッと見てもブルマの身長は孫悟空の2倍はありました。
(孫悟空が小さすぎた)

 

後にブルマはベジータと結婚しますが、ヒロインがおばあちゃんになるまで
描かれた作品ってあんまりないのでは?

 

 

 

 

あひるの空

 

紹介する作品の中では一番新しいですが、
週刊少年マガジンで15年以上長期連載している作品です。

最近アニメ化もされました。

 

不良の吹き溜まり九頭竜高校(別名クズ校)のバスケットボール部が、
主人公車谷(くるまたにそら)の加入をきっかけに強豪校に変わっていく青春スポーツ漫画です。

 

この空がまた小さい(ついでにあそこもw)のですが、
先輩の薮内(やぶうちまどか)に憧れています。

途中で背が低い奈緒ちゃんにヒロインの座を奪われた感がありますね。

 

 

 

名探偵コナン

 

こちらもあらためて説明する必要がない国民的作品ですね。

 

高校生にして名探偵だった工藤新一は謎の組織に囚われ、薬を射たれたことにより
体型が小学生になってしまった。
江戸川コナンと名乗り、サポート役として今日も難事件を解決していくという物語。

 

 

江戸川コナンは小学生(体型)なので当然チビで、ヒロインの毛利蘭(高校生)とは
背丈が圧倒的に違いますね。

この作品もまた、ギャップが作品の魅力になっています。

 

もう連載26年目なんですね。
探偵ものとしてはおそらく最長なのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

THE かぼちゃワイン

 

アラフォー以上の方に『主人公が背が低くて、ヒロインが背が高い作品は?』
と質問すれば十中八九がこの作品をあげることでしょう。

このテーマでは圧倒的トップに君臨する作品です。

 

物語はなんてことない学園ラブコメものですが、ヒロインのあだ名がエル(L)ですからね。
理由はLサイズだからという単純な理由。

中学生ですが、むっちりボディですから仕方ありません(笑)

 

アニメのOPでもLを連呼していたぐらいですが、
みんなからエルって呼ばれる環境って異常なのでは・・・

 

主人公の青葉春助(あおばしゅんすけ)とエル(朝丘夏美)。
かなりの身長差ですが、エルの一途さに春助も根負けして徐々に両思いになっていく。

中学で寮生活、男子寮と女子寮は隣同士。
なんとうらやましい青春時代でしょうか。

ゆるせん!(うらやましいだけ)

 

 

 

 

 

硬派銀次郎

 

ジャンプの看板作家、本宮ひろ志先生が「男一匹ガキ大将」の後に描いた番長もの。

男気・お色気・ギャグを取り入れた本宮形式は、おそらくこの作品からかな。

 

中2にして天涯孤独の銀次郎は天茶中学の番長。
新聞配達などのバイトをして生計を立てている苦労人で、
つねに弱者の味方で曲がったことが大嫌いな頼れる兄貴という物語。

 

主人公の山崎銀次郎は150cmに満たず、ヒロインの小沢高子は中学生ばなれしたスタイル。
こんな凸凹コンビが続編の「山崎銀次郎」で最終的に結ばれる。

男が強い時代でしたが、作品内でも女性の主張の強さも描かれています。

 

 

 

 

朝太郎伝

 

硬派銀次郎と同じ時代にジャンプで連載された学園もの。

父親が元極道の主人公丹寅朝太郎は父がつけた教育係の新照院勘助から男気を学んでいく。
男気を貫き、正義のための戦いしかしないと心に決めた朝太郎の物語。

 

この頃の流行りだったのでしょうか、朝太郎も背が低く、
ヒロインの永井久美子はこれまた背が高いんです。

 

作者の中島徳博先生は、週刊少年ジャンプの「アンケート人気至上主義」を発案した人物でもあり、
後に自分で発案した方式により何度も打ち切りにあったという。

私が大好きな平松伸二先生の師匠でもあります。

 

 

 

 

ハリスの旋風

 

わたしの知識の中では、おそらくこの「ハリスの旋風」が、
主人公が背が低い、ヒロインは背が高いの始まりなのかなと思います。

 

石田国松は乱暴者で数々の学校を追い出されてきたが、
ハリス学園の学園長に運動神経の良さを見初められ、数々のスポーツで活躍していくという物語。

 

 

他の作品に比べるとヒロイン(朝井葉子)は普通の背丈ですが、
この作品をヒントにした作品は数多くあると思います。

 

ちなみに2021年現在で作者のちばてつや先生は82歳。
なんといまだに現役の漫画家人生を歩んでおられます。

マジですげーーーーー!!

 

 

 

 

まとめ

 

漫画・アニメの凸凹コンビ(男女)を紹介してきました。

 

主人公が背が低くて、ヒロインが背が高いというのは、
言ってみれば表現の1つだったわけですね。

 

なぜか最近のヒット作品を思い浮かべてみても、
この凸凹コンビがあまり浮かばないのですが、ただ単に飽きられたのかな。

それとも時代なのでしょうか。

 

 

答えは明確に出せませんが、また以前のようにこの表現が流行するかもしれません。

 

それと「ダイの大冒険」だけでなく、
「さすがの猿飛」も33年ぶりに連載が開始されています。

もしかすると背が低い主人公の流行が始まる兆しなのかも・・・

 

忍と~~~~ん!!

 

 

  • この記事を書いた人

BUCK-TICKERトミー

こんにちわ、オタク修理屋せどらーのBUCK-TICKERトミーです。
職業:街の修理屋さん、せどり、情報発信などおこなっています。

小さなお店を経営する個人事業主ですが、失敗続きだった普通の人でも継続すればできるんだよということを知ってもらうため・・・
というのが表の理由。

本当は仕事とは別に好きなことを書ける場所がほしくて運営再開しました。応援お願いします(*´∀`*)

おすすめ記事

-漫画・アニメ
-, ,

© 2021 トミーのオタク王国作ろうぜ! Powered by AFFINGER5